■ お知らせ

うしはく座談会第1回 100年先にのこる自然史標本

牛の博物館の学芸職員が、ウシのことからはみ出して自身の専門分野のトピックを分かりやすくお話しする『うしはく座談会』を開催します!今回は森本陽主任学芸員がお話しいたします。
地域の生物多様性を保全・記録していく上で博物館にはどんなことができるでしょうか。標本の視点から考えてみます。100年前の標本が残されていた水澤科学博物館についてもお話しします。

参加費・事前申し込み不要です。
ご家族・ご友人お誘いあわせの上、お気軽にご参加ください。

日時:平成30年4月21日(土) 15:00〜
会場:奥州市牛の博物館研究室
講師:牛の博物館主任学芸員 森本 陽
主催:牛の博物館 TEL 0197-56-7666

うしはく座談会第1回 100年先にのこる自然史標本


Copyright© 牛の博物館 All Rights Reserved.