■ お知らせ

牛の博物館友の会「集い」記念講演会
「エピジェネティクな遺伝の話 ―三毛猫の模様はどう決まるかー」

牛の博物館友の会は、牛や博物館に興味のある方ならどなたでも参加できる生涯学習団体です。この度、1年間の総括及び今後の行事日程を決める「集い」の開催にあたり、集い終了後に講演会を開催いたします。
講師は鈴木啓一館長で、生物のDNAには変化を起こさないで、遺伝子の機能を調整する仕組み、エピジェネティクな遺伝の話を紹介します。
この機会にぜひご参加ください。

【期日】平成30年6月27日(水) 15:00〜
【会場】牛の博物館
【講師】館長 鈴木 啓一(農学博士)
【参加費】無料
【その他】事前申し込み不要
【お問い合わせ】牛の博物館 0197-56-7666
※講演会はどなたでもご参加いただけます。
友の会の「集い」終了後に開催しますので、開始時間が多少前後する場合があります。

牛の博物館友の会「集い」記念講演会
「エピジェネティクな遺伝の話 ―三毛猫の模様はどう決まるかー」


Copyright© 牛の博物館 All Rights Reserved.