利用案内

後藤新平 絵物語

少年時代

少年時代
後藤新平は、安政4年6月4日(1857年)胆沢郡塩竃村(現奥州市)に生まれました。
父親(実崇:さねたか)は留守家の家臣で、礼法・謡曲・生花の趣味を持つ人でした。
母親(利恵:りえ)は、同じ留守家の藩医坂野家からお嫁に来た人で、99才まで新平と共に暮らしました。
戻る印刷用ページ切替次へ