選択された部分を音声で聴くにはJavaScript が必要です

ページの先頭


農作業事故ゼロを目指そう!

最終更新日: 2018年04月17日

 「農作業  こころのゆとりで  事故防止」をスローガンに、6月15日まで岩手県農作業安全月間が展開されています。

 昨年の農作業による死亡事故は、市内の発生はなかったものの、県内では8件発生している状況です。大切な農業の担い手を守るために次のことに気を付け、事故を未然に防ぎましょう。

 

・農地は事前に点検し、くぼみの修繕や草刈りをしましょう。

・トラクターには必ず安全フレームを装着しましょう。

・エンジンを停止してから農業機械を点検しましょう。

・移動中や夜間の作業中は、衣服や農業機械に反射材を付けましょう。

・事故防止のため、家族や地域で声掛けをしましょう。

・「農作業安全リスクカルテ」を活用し、安全意識を高めましょう。

 

「農作業安全リスクカルテ」を活用しましょう!

 農作業安全の指導者が、地域や生産者の特性に合わせて現地講習等で使用する資料を効率的に作成するために、(一社)全国農業改良普及支援協会及び(一社)日本農業機械化協会により制作されたものです。

 農林水産省のホームページからダウンロードできますので、地域の講習会などでご活用ください。

《農林水産省ホームページ:農作業安全対策》

http://www.maff.go.jp/j/seisan/sien/sizai/s_kikaika/anzen/index.html

※「農作業安全研修資料等」からダウンロードできます


+ + + お問い合わせ + + +
農政課農産係
電話: 0197-24-2111(内線365~367)  FAX: 0197-23-5240
奥州市 Copyright(c) Oshu City All rights reserved.