選択された部分を音声で聴くにはJavaScript が必要です

ページの先頭


9月は岩手県自殺防止月間です

最終更新日: 2018年09月12日

  奥州市の自殺者数は、増減を繰り返しながらも少なくなってきていますが、平成19年からの10年間で314人の方が自ら命を絶っています。

  自殺は個人の自由な意思や選択の結果と思われがちですが、その背景には、健康問題、経済・生活問題、家庭問題など、様々な要因が複雑に関係しており、心理的に追い込まれた末の死といえます。

  悩みを抱えている方が追い込まれないよう社会的に取り組むことで、自殺の多くは防ぐことができます。かけがえのない大切な命を守るために、生き心地のよい地域となるよう、私たち一人ひとりができることからはじめましょう。

 

心のサインに気付いてください ~あなたもゲートキーパー~ 

 ゲートキーパーとは「悩んでいる人に気づき、声をかけ、話を聴いて必要な支援につなげ、見守る人」のことです。

①気づき・声かけ:家族や仲間の変化に気づき声をかけてください

②傾聴:本人の気持ちを尊重し、耳を傾けてください

③つなぎ:早めに専門家に相談するよう勧めてください

④見守り:温かく寄り添い見守ってください

 

一人で悩まず相談を

様々な悩みを一人で抱えていませんか。誰かに相談することで、不安が軽減したり、気持ちが楽になることがあります。まずは、相談してみましょう。

 

問い合わせ・相談先 

健康福祉部健康増進課健康づくり係(水沢保健センター)  23-4511

江刺総合支所健康福祉課成人保健係  35-2111(内線137・138)

前沢総合支所健康福祉課健康増進係  56-2111

胆沢総合支所健康福祉課健康増進係(健康増進プラザ悠悠館) 46-2977

衣川総合支所健康福祉課健康増進係 52-3111(内線598)

 

        


+ + + お問い合わせ + + +
健康増進課健康づくり係
電話: 0197-24-2111(内線830~832)  FAX: 0197-23-4512
奥州市 Copyright(c) Oshu City All rights reserved.