選択された部分を音声で聴くにはJavaScript が必要です

ページの先頭


平成30年度からの奥州市民活動支援センターの施設運営の見直しについて

最終更新日: 2018年03月23日

 奥州市では奥州市民活動支援センター事業を平成18年度より実施しているところですが、「協働のまちづくり」の更なる推進に向け、情報発信業務の拡充、NPO、地域、企業、行政などの多様な主体のコーディネート、協働推進の拠点機能の位置づけの明確化などにより、センター機能の強化を図るため、平成30年度より事業の見直しを行います。

 見直しにあたり、業務実施拠点となる「奥州市民活動支援センター(水沢区横町 メイプル地下)」の施設運営について、平成30年4月1日より次のとおり見直しを行いますのでお知らせします。

 

事業実施団体等について 

 特定非営利活動法人夢追座が事業実施団体となり、施設運営を行う予定です。事業実施団体の変更に伴い、市民活動支援センターホームページ及びメールアドレスが変更となります。変更後のアドレスは決まり次第お知らせいたします。(※電話番号は0197-22-4200のままで変更はございません。)

 

利用基準について

 市民活動支援センターの利用基準は次のとおりです。

・公益を目的とした市民活動団体間の交流、情報交換等

・公益的な市民活動を促進・支援するための研修、講座、相談、イベント等の事業及びその準備のための打ち合わせや作業等

・公益的な市民活動を行う市民及び団体、事業者の会議及び打ち合わせ等

 ※現在、施設利用を許可していた団体であっても上記利用基準を充足しない目的で利用を希望した場合、利用をお断りする場合がありますので、ご承知おきください。

 

開館時間等について

 平日の開館時間を午前10時から午後8時30までに変更します。また、平日の午後7時以降は会議室の予約利用のみとし、交流サロン、カウンター、事務ブース、ロッカー等その他の施設は閉館します。

 

休館日について

 これまでの祝祭日及び年末年始に加え、お盆期間中(8/1316)を休館日とします。また、日曜日は会議室の予約利用のみとし、交流サロン、カウンター、事務ブース、ロッカー等その他の施設は閉館します。

 

【平日の午後7時以降及び日曜日について】

原則、市民活動支援センタースタッフは施設にはおりません。登録団体が会議室利用の際は、市民プラザマッセの管理者である一般社団法人胆江地区勤労者福祉サービスセンター(通称:ハートアイ)の窓口にお越しいただき、鍵の開閉管理等をしていただきます。

※利用は事前予約のみです。予約の窓口は市民活動支援センターとなりますので、お間違えのないようにしてください。ハートアイは利用当日の鍵の開閉管理等の対応のみとなります。

 

会議室利用の予約について

会議室利用の申込は翌月分までとします。(例)5月利用の申込は4月1日から受付。

・通年での定期利用的な申込は受付しません。利用される月ごとに利用申込が必要です。

・利用できる会議室は、第1、2、3会議室となります。平成29年度まで会議スペースとして運用していた事務ブースの一部は、平成30年度以降はございませんので、ご留意ください。

・市主催等の行事により、申込をされていても他の施設への移動をお願いする場合があります。

 

共同事務室の利用について

・共同事務室(事務ブース)の入居期間は1年間とし、毎年度、入居希望団体を募集し、選定いたします。

・施設機能などについては調整中ですので、決まり次第ホームページ等でお知らせします。(インターネット環境などを整備予定)

・平成30年度の入居団体は4月以降の募集とし、5月以降の入居開始とする予定です。

 

施設構成について

 次のとおり施設機能の配置を変更いたします。(第1、2会議室が現在の事務ブースの場所に移動となります。)

見取り図

+ + + お問い合わせ + + +
地域づくり推進課市民活動係
電話: 0197-35-2111(内線321・322)  FAX: 0197-35-7466
奥州市 Copyright(c) Oshu City All rights reserved.