○胆沢高齢者総合福祉施設ぬくもりの家条例施行規則

平成18年2月20日

規則第73号

(趣旨)

第1条 この規則は、胆沢高齢者総合福祉施設ぬくもりの家条例(平成18年奥州市条例第182号)の施行に関し必要な事項を定めるものとする。

(行為の禁止)

第2条 ぬくもりの家において、次に掲げる行為をしてはならない。

(1) 施設又は設備を汚損し、損傷し、若しくは亡失し、又は用途外に使用すること。

(2) 秩序を乱し、他人に迷惑をかけること。

(3) 前2号に掲げるもののほか、管理に支障がある行為

(施設等の汚損等の届出)

第3条 ぬくもりの家を使用する者は、施設又は設備を汚損し、損傷し、又は亡失したときは、速やかに市長(地方自治法第244条の2第3項に規定する指定管理者が管理する場合にあっては、指定管理者)に届け出てその指示を受けなければならない。

(補則)

第4条 この規則に定めるもののほか必要な事項は、別に定める。

この規則は、平成18年2月20日から施行する。

胆沢高齢者総合福祉施設ぬくもりの家条例施行規則

平成18年2月20日 規則第73号

(平成18年2月20日施行)

体系情報
第8編 生/第1章 社会福祉/第3節 高齢者福祉
沿革情報
平成18年2月20日 規則第73号
令和5年9月8日 規則第40号