ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 地産地消の推進 > 奥州っ子給食(令和2年8月)

本文

奥州っ子給食(令和2年8月)

印刷用ページを表示する 更新日:2020年8月6日更新
<外部リンク>

奥州っ子給食とは

「奥州っ子給食」は、奥州市産の食材をたくさん使った特別な給食です。

給食を通じた地産地消と食育の推進を目的としています。

奥州市6次産業化・地産地消推進協議会が食材費の一部を助成しています。

給食写真

 

令和2年8月の奥州っ子給食

水沢南小学校

 ◎提供日 8月28日(金)

 ◎メニュー むぎごはん、牛乳、アスパラの牛肉巻き、かりぼりあえ、ナルトのすまし汁

 ◎市内産食材 前沢牛、豆腐、きゅうり

 水沢南小(8.28)

 

お米は市とJA岩手ふるさと、JA岩手江刺が協力し、全ての給食で奥州市産米を使っています。