ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 奥州市介護情報サイト > 新型コロナウイルスの感染予防と高齢者の健康維持のポイント

本文

新型コロナウイルスの感染予防と高齢者の健康維持のポイント

印刷用ページを表示する 更新日:2020年5月1日更新
<外部リンク>

 新型コロナウイルス感染症の流行で、外出する機会が減り、自宅で過ごす時間が長くなっています。高齢者の皆様が、外出自粛の中でも健康を維持するために気をつけることや、自宅でもできる運動を紹介します。

感染防止の対策をしましょう

(1) こまめに石けんで手洗いをする(手指消毒剤も有効)
(2) 咳エチケットを心掛ける(マスクの 着用 、袖などで鼻と口を覆う)
(3) 「3つの密」を避ける
  換気の悪い「密閉空間」、 多数が集まる「密集空間」、間近で会話や発声をする「密接場面」

バランスの良い食事と口腔ケアをしっかりと

 3食バランスよくとり規則正しい生活習慣を心掛けましょう。
 特にたんぱく質を積極的にとりましょう 。 (筋肉のもとになります)
 毎食後、寝る前に歯を磨きお口を清潔に保ちましょう。お口周りの筋肉を保つためにしっかり噛んで食べること。おしゃべりも大切です。

家族や友人との支え合いが大切です

 人との交流はとても大切です。外出しにくい今の状況こそ、家族や友人が互いに支え合い、意識して交流しましょう。また、一緒に住んでいない場合は、電話などでのコミュニケーションや声掛けも大切です。
 買い物や移動など困った時に助けを呼べる相手を考えておきましょう。

※高齢の両親や親戚がいる人もぜひご協力ください。

おすすめ筋トレメニュー

 高齢者は、動かない状態が続くことにより心身の機能が低下して動けなくなる「生活不活発病」が心配です。ラジオ体操や散歩、畑仕事などできるだけ体を動かすようにしましょう 。
 自宅でできるおすすめ筋トレメニューです。やってみましょう。

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)