ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

うめ

印刷用ページを表示する 更新日:2018年7月1日更新
<外部リンク>

古寺ゆかりのうめ

うめ

 日本一の茅葺き屋根の本堂で知られる国指定重要文化財「正法寺(1348年開基)」には、古くから語り継がれている七不思議の一つ「八つ房の梅」があります。この風土を活かして梅づくりをしています。
 とくに正法寺にほど近い黒石地区の梅は、昔ながらの製法による梅干しに加工されているほか、梅酒用として酒造会社にも供給されています。

うめの関連情報

リンク

正法寺<外部リンク>

関連ページのご案内