ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > おうしゅう旅浪漫 > 令和4年度水沢公園桜まつり

本文

令和4年度水沢公園桜まつり

印刷用ページを表示する 更新日:2022年3月30日更新
<外部リンク>

水沢公園花まつりの画像

【写真:桜が満開の水沢公園】

 明治11年、蓑虫山人(みのむしさんじん)が設計したとされる水沢公園では、岩手県の天然記念物に指定されているヒガン系桜樹群の古木をはじめ、約500本の桜が見事に咲き乱れます。

 園内では、毎年4月上旬から下旬にかけて「水沢公園桜まつり」が行われ、花見食堂センターや露店などがたちならび、桜とともに来場者を楽しませています。

 また、桜が終わりを告げるころ、公園内は色鮮やかなツツジの花が一面に広がり、違った姿を楽しむことができます。

 
開催時期 4月上旬~4月下旬
期日 令和4年4月9日(土曜日)~4月30日(土曜日) 
会場 水沢公園(奥州市水沢中上野町1-1)
アクセス

JR水沢駅より徒歩10分、JR水沢江刺駅より車で15分、

東北自動車道水沢IC・奥州スマートICより車で10分

駐車場 水沢公園南側駐車場、みずさわ観光物産センター駐車場
内容 ボンボリ点灯のみ

※新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、公園内での飲食を伴う宴会等はご遠慮願います

※令和4年度は、花見食堂センターと露店の設置はありません