ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

羽田町火防祭

印刷用ページを表示する 更新日:2018年7月1日更新
<外部リンク>

羽田町火防祭

【写真:消防団と地元厄年連が引く鋳物屋台(奥)】

 市内春祭りのトップを飾る「羽田町火防祭」は、3月下旬に鋳物の町として知られる水沢羽田町で開かれます。

 この祭りは、昭和初期の大火をきっかけとして始まったもので、地域住民の防火・防災意識の高揚と、地域の活性化のために毎年この時期に行われています。

 鋳物太鼓の演奏や消防団によるまとい振り、羽田ふるさと音頭などさまざまなイベントが開催され、33歳厄年連が引く鋳物屋台では、屋台に乗った子どもたちが愛らしい表情で太鼓を打ち鳴らし、見物客を魅了します。

開催時期 3月下旬
日時

平成31年3月下旬 予定

会場

水沢羽田町本町通り

アクセス 水沢江刺駅から徒歩3分
駐車場

水沢信用金庫羽田支店駐車場

奥州市鋳物技術交流センター駐車場他

内容

防火パレード、鋳物屋台「羽田町剣ばやし」運行、鋳物太鼓、消防団のまとい振り、羽田ふるさと音頭、水沢42歳厄年連「神巳来」演舞、餅まき、歌舞候わ組ショーなど

その他

【問い合わせ】羽田町火防祭実行委員会事務局((有)テクニス精機内)
(Tel:0197-25-4133)

開催日:2019年3月下旬

関連情報

羽田町火防祭実行委員会Facebook<外部リンク>

ダウンロード

平成30年祭ポスター (618KB)