ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

旧後藤正治郎家住宅

印刷用ページを表示する 更新日:2018年7月1日更新
<外部リンク>

外観

 元禄年代(18世紀初頭)の建築にかかる鹿子建の極めて古い建造物です。
 四間取り直屋(すごや)の原型をとどめ、盛り土・無双窓・上層柱・取付仏壇等、民家史研究上貴重な存在となっています。 国指定の旧後藤家(奥州市江刺)・旧菅野家(北上市)に次ぐ稀に見る古式の民家であり、岩手県民家建築史上貴重な遺構です。
 昭和60年5月4日、県の有形文化財(建造物)に指定されています。

公開期間

現在修繕を予定しており、完了時まで公開を中止します。 ご了承下さい。

所在地 奥州市前沢生母字天王52
アクセス JR前沢駅から車で約15分
料金 無料
その他