ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 企業振興課 (企業支援室) > 優遇制度・支援メニュー > 企業支援 > 新型コロナウイルス感染症関連情報【企業支援対策関連】

本文

新型コロナウイルス感染症関連情報【企業支援対策関連】

印刷用ページを表示する 更新日:2021年8月18日更新
<外部リンク>

 新型コロナウイルス感染症による企業への影響を緩和するため、企業支援の施策をご案内します。

 施策の詳しい内容についてはリンク先でご覧ください。

 

主な新型コロナウイルス感染症対策支援制度一覧 (令和3年8月18日更新)
支援方法 支援策名 内容 問い合わせ

保  

セーフティネット保証4号 売上高が減少している中小企業者支援のため、一般保証とは別枠で100%保証

市企業振興課

県信用保証協会奥州支所

セーフティネット保証5号 売上高が減少している中小企業者支援のため、一般保証とは別枠で80%保証
危機関連保証 売上高が減少している中小企業者支援のため、一般・セーフティネット保証とは別枠で100%保証

経営環境対応変化資金(セーフティネット貸付)<外部リンク> 外的要因により一時的に業況悪化をしている企業を維持するため緊急に必要な設備投資や経営基盤強化のために必要な運転資金 (中小企業事業の場合の限度額)7億2千万円 日本政策金融公庫
盛岡支店
小規模事業者経営改善資金(マル経)<外部リンク> 商工会議所、商工会の経営改善指導を受けた小規模事業者が設備・運転資金として無担保・無保証で利用可能 (限度額)2千万円※特別枠の適用有 日本政策金融公庫
一関支店
衛生環境激変対策特別貸付<外部リンク> 一時的な業況悪化から資金繰りに支障を来している旅館業、飲食店営業および喫茶店営業を営む方に運転資金を貸付
(限度額)旅館業 3千万円、飲食店等 1千万円

日本政策金融公庫

(中小企業事業)
盛岡支店
(国民生活事業)
一関支店

新型コロナウイルス感染症特別貸付<外部リンク> 事業者(事業性のあるフリーランスを含む)に対し、信用力や担保に依らず一律金利、無担保で運転資金・設備資金として利用可能
勤労者生活安定資金 市内在住などの条件にあてはまる勤労者に臨時又は緊急の生活資金として貸付 (限度額) 100万円 東北労働金庫
奥州支店
岩手県新型コロナウイルス感染症対策資金<外部リンク> 売上高等が前年比15%以上減少している県内企業に対する融資(限度額)4~8千万円 岩手県商工労働観光部経営支援課金融担当

利子補給

新型コロナウイルス感染症特別貸付~特別利子補給制度~<外部リンク>

新型コロナウイルス感染症特別貸付により借入を行った事業者のうち、特に影響の大きいフリーランスを含む個人事業主、売上高が急減した事業主などに対して利子補給を行うことで実質無利子化される。

※オンライン申請も実施しております。詳しくはこちらをクリック<外部リンク>

中小企業庁
中小企業金融相談窓口

ものづくり補助金<外部リンク> サプライチェーンの毀損等に対応するための設備投資や販路開拓、事業継続力強化に資するテレワークツールの導入などに取り組む事業者には採択時に加点措置がされる。 中小企業基盤整備機構
持続化補助金<外部リンク>
IT導入補助金<外部リンク>
事業再構築補助金<外部リンク> 新分野展開、業態転換、事業・業種転換による規模の拡大など、思い切った事業再構築に取り組む中小企業等に対し、建物費や外注費、技術導入費、広告宣伝費などの必要な経費の一部を支援するもの。 経済産業省

雇用調整助成金<外部リンク> 雇用調整が必要となったため、休業等により雇用を維持した場合、休業手当や賃金等の一部が助成されるもの。※最寄りのハローワークも可 岩手労働局
職業対策課分室
(助成金相談コーナー)
小学校等の臨時休業に伴う保護者の休暇取得支援<外部リンク> ・感染拡大防止策として、小学校等が臨時休業した場合等に、その小学校等に通う子の保護者である労働者の休職に伴う所得の減少に対応するため、年次有給休暇とは別途、有給の休暇を取得させた企業に対する助成金
・小学校等の臨時休業等に伴い、子どもの世話を行うため契約した仕事ができなくなっている子育て世代を支援するための助成金

厚生労働省内
学校等休業助成金・支援金等相談コールセンター

地域企業経営支援金

奥州商工会議所<外部リンク>

前沢商工会<外部リンク>

感染症対策等に取り組みながら事業継続を図ろうとする中小企業者等を支援するための給付金。

 ※令和2年11月から令和3年3月を対象とした支援金とは別の事業です。

奥州商工会議所

前沢商工会

支援金

新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金<外部リンク>

新型コロナウイルス感染症や、そのまん延防止の措置の影響により休業させられた中小企業の労働者で、休業中に賃金(休業手当)を受けることができなかった人に支給するもの。

新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金コールセンター

猶予 ・ 減免

労働保険料等の換価の猶予制度<外部リンク> 企業が労働保険料等を一時に納付することにより、事業の継続又は生活の維持を困難にするおそれがあるなどの一定の要件に該当するときは、1年以内の期間に限り換価の猶予が認められる場合がある。 岩手労働局
総合労働相談コーナー(雇用環境・均等室)

 

新型コロナウイルス感染症対策支援問合せ先一覧 (令和3年8月18日更新)
問合せ機関 担当部署 開設 時間 電話番号
中小企業庁<外部リンク> 中小企業金融相談窓口

平日
土日
休日

9時00分~17時00分 03-3501-1544
中小企業基盤整備機構<外部リンク> 企画部生産性革命推進事業室 平日 9時30分~12時00分
13時00分~17時30分
03-6459-0866
日本政策金融公庫<外部リンク> (中小企業事業) 盛岡支店 平日 9時00分~17時00分 019-623-6125
(国民生活事業) 一関支店 平日 9時00分~17時00分 0191-23-4157
商工中金<外部リンク> 盛岡支店 平日 9時00分~17時00分 019-622-4185

土日
休日

9時00分~17時00分 0120-542-711
岩手県信用保証協会<外部リンク> 本店 平日 9時00分~17時00分 0120-972-150
奥州支所 平日 9時00分~17時00分 0197-25-3171
岩手労働局<外部リンク> 総合労働相談コーナー(雇用環境・均等室) 平日 8時30分~17時15分 0120-980-783
019-604-3002
雇用環境・均等室 平日 8時30分~17時15分 019-604-3010
職業対策課分室(助成金相談コーナー) 平日 8時30分~17時15分 019-606-3285
厚生労働省<外部リンク> 学校等休業助成金・
支援金等相談コールセンター

平日
土日
休日

9時00分~21時00分 0120-603-999
岩手県<外部リンク> 県南広域振興局
経営企画部産業振興室
<外部リンク>
平日 9時00分~17時00分 0197-22-2843

(いわて産業振興センター内)<外部リンク>

よろず支援拠点特別相談窓口<外部リンク>

平日 9時00分~17時00分 019-631-3826

土日
休日

9時00分~17時00分 080-2847-5764
080-2847-5765
奥州商工会議所<外部リンク>   平日 8時30分~17時15分 0197-24-3141
前沢商工会<外部リンク>   平日 8時30分~17時15分 0197-56-2105
奥州市 企業振興課 平日 8時30分~17時15分 0197-24-2111