ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 新型コロナウイルス感染症情報 > スポーツ少年団等の活動について(5月28日更新)

本文

スポーツ少年団等の活動について(5月28日更新)

印刷用ページを表示する 更新日:2020年5月28日更新
<外部リンク>

スポーツ少年団等の活動について、公共施設の利用可能時間を拡大します。

 新型コロナウイルス感染症の拡大防止対策のため、スポーツ少年団等の活動における公共施設の利用時間を制限していますが、5月26日から利用可能時間を拡大します。
 なお、取扱いに変更が生じた場合はあらためてお知らせします。

○スポーツ少年団活動の実施及び施設利用にあたっての留意事項

 (1) 活動時間(施設利用可能時間)
    活動できる時間は、平日は1日あたり2時間、休日は1日あたり3時間を目途とします。
    活動終了時間は設定しませんが、「奥州市における部活動の在り方に関する方針」により
    活動するよう努めてください。
    ※スポーツ少年団等とは、部活動(補完する活動をする団体を含む)以外の団体で、
     小中学校のスポーツ少年団(登録の有無問わず)、クラブチーム、地域のスポーツ
     クラブなど部活動に類する活動を行う団体

 (2) 感染予防対策の徹底
    以下の対応を徹底し、感染予防に努めてください。
     ・熱や咳などの症状の確認、体調管理の徹底
     ・手洗い、咳エチケットの徹底
     ・3密(密閉、密集、密接)の回避
     ・その他、感染の危険が高まる行為の回避

 (3) 十分な休養時間の確保
    免疫力や抵抗力をつけるためには、適度な運動のほかに、十分な休養が必要です。
    感染予防の観点からも、長時間または遅い時間までの活動を控え、十分な休養時間が
    確保できるように努めてください。