ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 新型コロナウイルス感染症情報 > 奥州市中小企業事業継続給付金のお知らせ

本文

奥州市中小企業事業継続給付金のお知らせ

印刷用ページを表示する 更新日:2021年4月8日更新
<外部リンク>

新型コロナウイルス感染症の感染拡大により大きな影響を受けている中小企業者の事業継続を支援するため、感染症対策等に取り組みながら事業の継続を図ろうとする中小企業者に対し、給付金を支給するものです。

事業概要

対象者

(1) 奥州市内に事業所(店舗等)を有する中小企業者であること。

(2) 対象業種を営む事業者であること。(【対象業種1】又は【対象業種2】

(3) 【対象業種1】 PDF [PDFファイル/105KB] Word [Wordファイル/19KB]

    令和2年11月1日から令和3年3月31日の間の売上げについて、いずれか一月の売上げが前年同月と比較して50%以上減少した者、又はいずれかの連続する3か月の平均売上が前年同期と比較して30%以上減少した者であること。

    【対象業種2】 PDF [PDFファイル/113KB] Word [Wordファイル/20KB]

    令和2年11月1日から令和3年3月31日までの間のいずれかの連続する3か月の平均売上が前年同期と比較して30%以上減少した者であること。

(4) 感染症対策若しくは業態・業種転換に取り組む者であって、事業継続の意思があること

(5) 令和2年分の確定申告を行っていること

(6) 法人税法別表第一に規定する公共法人でないこと

(7) 風俗営業等の規制および業務の適正化等に関する法律(昭和23年法律第122号)第2条第5項に規定する「性風俗関連特殊営業」を行っていないこと

(8) 宗教上の組織若しくは団体でないこと

(9) 関係法令を遵守していること

(10) 岩手県暴力団排除条例(平成23年岩手県条例第35号)第2条第2号に規定する暴力団、同条第3号に規定する暴力団員又はこれらと密接な関係を有する者でないこと。

 

給付金額

売上高減少率

平均売上高減少額

給付額

50%以上

10万円未満

50,000円

10万円以上100万円未満

100,000円

100万円以上

150,000円

30%以上

50%未満

10万円未満

25,000円

10万円以上100万円未満

50,000円

100万円以上

75,000円

 

申請 ・ 問い合わせ先

◆奥州商工会議所が管轄する区域(水沢、江刺、胆沢、衣川)に事業所(店舗等)を有する中小企業者

〇奥州商工会議所 本所   電話 0197-24-3141

〇   〃    江刺支所 電話 0197-35-2514

〇   〃    胆沢支所 電話 0197-46-3131

〇   〃    衣川支所 電話 0197-52-3518

奥州商工会議所ホームページ⇒http://www.oshucci.com/modules/pico01/index.php?content_id=28<外部リンク>

 

◆前沢商工会が管轄する区域(前沢)に事業所(店舗等)を有する中小企業者

〇前沢商工会  電話 0197-56-2105

前沢商工会ホームページ⇒https://www.shokokai.com/maesawa/covid-19_support_oshu.php<外部リンク>

 

※本給付金は、奥州商工会議所・前沢商工会の会員ではない事業者も申請可能です。

 

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)