ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 新型コロナウイルス感染症情報 > 新型コロナウイルスのワクチン接種について

本文

新型コロナウイルスのワクチン接種について

印刷用ページを表示する 更新日:2021年9月16日更新
<外部リンク>

【新型コロナワクチン接種の状況】

接種状況

 

 

今後のワクチン接種スケジュールについて

1 接種の概要

 奥州市では国からのワクチンの供給に合わせ希望される市民の皆様(注)全員が接種を受けられるよう次のスケジュールで順次予約を開始いたします。

(注)現在、奥州市で使用しているワクチンはファイザー社製のみであり、このワクチンの接種対象は12歳以上の方とされています。

          

 ※3 12歳~15歳はコールセンターのみでの予約受付となる予定です。睡眠不足や空腹の状態では、接種後具合が悪くなることがあります。接種前は体調を整えておきましょう

2 優先予約について

 奥州市では現時点で以下の対象者へ優先接種の機会を提供しております。いずれもコールセンターで、本人又はご家族の申告により予約を受け付けます。※ネットでの優先予約はできませんのでご注意ください。
 
対象者 予約受付開始日 備考
基礎疾患がある方 予約受付中

予約の際に接種券番号のほかに(1)該当する基礎疾患(2)治療を受けている医療機関名(3)主治医名をお伺いします

受験や就職を控えている高校3年生以上 予約受付中 電話予約の際に、現在通っている学校名をお伺いします。
受験や就職を控えている中学3年生 予約受付中 同上

奥州市に住民票がある妊娠中の方及びそのパートナー

予約受付中

パートナー分も接種を希望される場合は、2人分の予約をお取りください。接種券番号のほか母子手帳番号をお伺いします。

 

※前後に他の予防接種を行う場合は、13日以上の間隔を空けて予約を取ってください。
※市では以下の感染リスクが高い職種に対して、事業所単位で優先接種を実施しました。
・障がい者施設などの入所者や従事者、高齢者介護通所施設従事者、教育幼保施設、市立学校教職員等、放課後児童クラブ、ごみ収集作業事業所、清掃事業所、火葬場、タクシー・バス運転手

3 奥州市新型コロナワクチン接種コールセンター&予約サイト

電話での接種のご予約やワクチン接種に関するご相談を受け付けます。

電話

インターネット予約は下記専用サイトで手続きをお願いします。

予約サイトボタン<外部リンク>

4 岩手県が設置する集団接種会場

 岩手県では、11月末までに希望する全県民への接種完了に向け、市町村の接種を補完するために広域的な集団接種会場を設置しています。

 予約に関する詳細及び予約に関しては県のホームページをご覧ください。

5 ワクチンの副反応について

 現在国内で承認されているファイザー社製及びモデルナ社製ワクチンの主な副反応には、接種部位の痛みや、疲労、寒気、発熱などがあります。
 その他、接種に関する注意事項等は予防接種に関する説明書をご覧いただき、不安がある方は、かかりつけ医やコールセンターでのご相談も検討してください。

●新型コロナウイルスワクチン予防接種についての説明書

 ・ファイザー社のワクチンについて [PDFファイル/201KB]

 ・武田/モデルナ社のワクチンについて [PDFファイル/205KB]

●新型コロナウイルスワクチン接種後の副反応への対応方法

 ・ファイザー社、武田/モデルナ社のワクチンについて(厚生労働省) [PDFファイル/229KB]

●岩手県新型コロナワクチン専門相談コールセンター
 (医学的知見が必要となる専門的な相談など)
  電話番号:0120-895670(フリーダイヤル) 受付時間:9時~21時(土日・祝日も実施)

6 奥州市に転入された方へのお願い

 前住所地の新型コロナワクチン接種券では、奥州市でワクチン接種を受けることができません。
そのため、奥州市では転入された方へ、毎週火曜日に通知し、申し出により接種券の再発行を行っております。
 また、接種券再発行は電話でも随時受付を行っております。

7 住所地外接種について

 新型コロナワクチンは原則、住民票所在地において接種を行うこととしています。
ただし、やむを得ない理由で住民票所在地以外に長期間滞在している場合(単身赴任者、遠隔地への下宿中の学生、里帰り出産による帰省中の妊産婦、他)等は接種を行う医療機関等が所在する市長村に届け出たうえで、接種を受けることができます。
 なお、やむを得ない理由があり以下に該当する場合は、市への届け出を省略することができます。

 (1) 入院・入所者
 (2) 基礎疾患を持つ者が主治医の下で接種する場合
 (3) 副反応のリスクが高いなど、体制の整った医療機関での接種を要する場合
 (4) 市町村外の医療機関から往診により在宅で接種を受ける場合
 (5) 災害による被害にあった者
 (6) 勾留又は留置されている者、受刑者
 (7) 国又は都道府県等が設置する「大規模接種会場」で接種する方
 (8) 職域接種される方(県主催のものに限る)
  
 ●届出について
  ■郵送で行う
   「住所地外接種届(新型コロナウイルス感染症)」に必要事項を記載の上、現在お持ちの接種券のコピーを同封し、以下宛先までご郵送ください。なお、申請から届出済証の発行まで10日程度を要します。
   〇住所地外接種届(新型コロナウイルス感染症)送付先
   〒023-8501
   岩手県奥州市水沢大手町一丁目1番地
   奥州市健康増進課 コロナワクチン住所地外接種届担当
  ■窓口で行う
   本庁健康増進課又は各総合支所窓口でも手続き可能です。

8 関連情報

◆接種会場
  接種会場一覧[bmpファイル/2月19日MB]

◆予診票記載例
  予診票記載例 [PDFファイル/446KB]

◆無料送迎バス

  高齢者の方々へのワクチン接種が概ね完了したことから、無料送迎バスは8月29日の運行をもって終了しました。

●岩手県新型コロナワクチン専門相談コールセンター
 (医学的知見が必要となる専門的な相談など)
 電話番号:0120-895670(フリーダイヤル)
 受付時間:9時~21時(土日・祝日も実施)

●厚生労働省新型コロナワクチンコールセンター
 (コロナワクチン施策の在り方等に関する問合せ)
 電話番号:0120-761770(フリーダイヤル)
 受付時間:9時~21時(土日・祝日も実施)
このページのお問い合わせ
奥州市新型コロナウイルスワクチン接種対策チーム
電話:0197-34-2061、34-2062、34-2063
メールアドレス:corona-vaccine@city.oshu.iwate.jp

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)