ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 市長の部屋 > 定例記者会見(令和元年9月11日)

本文

定例記者会見(令和元年9月11日)

印刷用ページを表示する 更新日:2019年9月11日更新
<外部リンク>

発表項目

ニコニコ町会議全国ツアー2019in奥州市南部鉄器まつりの開催について

 第40回奥州市南部鉄器まつりが来る9月28日(土曜日)、29日(日曜日)の両日に開催されます。今年の南部鉄器まつりの初日には、動画サービス“niconico”(運営:株式会社ドワンゴ)の地域活性化イベントとして実施している「ニコニコ町会議」も併催することとなりました。
 主なイベントの内容については、次のとおりです。

〇 ニコニコ町会議全国ツアーin奥州市南部鉄器まつり

(1)開催日時

令和元年9月28日(土曜日)午後12時35分から17時35分※物販は、18時30分まで

(2)開催場所

久保公園
奥州市水沢羽田町久保25番地(羽田地区センター南側)

(3)主なイベントの内容

ア ステージイベント(生放送)

イ ニコニコカー
 ・ Vtuberカー ・ シンボルカー ・ ミュージックカー

ウ コスプレ

※オープニングには、小沢市長、保副知事出席予定
  (達増知事による動画出演も予定)

 

〇 奥州市南部鉄器まつり

【テーマ】
伝統の技と新技術のスクラム ~新時代令和 南部鉄器が奏でるハーモニー~

(1)開催日時

令和元年9月28日(土曜日)午前10時00分から17時00分
         29日(日曜日)午前 9時00分から16時00分

(2)開催場所 

ア 奥州市鋳物技術交流センター(第1会場)
     奥州市水沢羽田町字明正131番地

イ 奥州市伝統産業会館(第2会場)
     奥州市水沢羽田町駅前1丁目109

(3)目的

 令和(ビューティフル ハーモニー)元年の今年は、ラグビーワールドカップが開催されます。それにかけて、奥州市南部鉄器の伝統の技と新技術を組み合わせ(スクラム)てできる新商品、奥州の工芸品鋳物と産業機械鋳物が双方、肩を組んで(スクラム)生み出した技術をアピールする。

 

南部鉄器まつりチラシ(表) [PDFファイル/580KB]
南部鉄器まつりチラシ(裏) [PDFファイル/733KB]

 

:今回のツアー決定までの経緯について伺います。

:このツアーは、例年10月に開催されています。南部鉄器まつりの開催時期と合致していたこともあり、主催者側からアプローチをいただきました。今回の南部鉄器まつりは、9月28日、29日の開催が早くから決定しておりましたので、それに合わせて実施することとなりました。

 

自由懇談 

【岩手県知事選挙及び岩手県議会選挙について】

:選挙が終わりましたが、市長として今後の県政に期待することを伺います。

:県内それぞれの地域特性を生かした施策を展開して県総合計画を着実に実行していただくことを期待し、市も連携・協力して進めてまいります。ILC計画につきましては、引き続きリーダーシップをとっていただき、誘致へ向け共に働きかけてまいります。

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)