ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 市長の部屋 > 定例記者会見(令和3年4月7日)

本文

定例記者会見(令和3年4月7日)

印刷用ページを表示する 更新日:2021年4月7日更新
<外部リンク>

発表項目

「いわて奥州きらめきマラソン スピンオフイベント 園内を走ってみよう えさし藤原の郷 run ラン! らん♪」の開催について

 2021年5月16日に開催予定であった第5回大会が中止となり、大会を風化させないための代替イベントとして、「いわて奥州きらめきマラソン スピンオフイベント 園内を走ってみよう えさし藤原の郷 run ラン! らん♪」を、6月13日(日曜日)に歴史公園えさし藤原の郷を会場に開催します。

 大会ではなく、以下の三点を目的としたイベントとします。

  • 走ることを通じて楽しむ、交流をする
  • コロナ禍で運動機会やイベントが失われていることから、一定の層にとらわれず広く参加できるイベントを展開
  • コロナ禍での市内観光施設の活用促進

 イベント内容としては、ファンラン、大会アンバサダーである那須川瑞穂さんのトークショー、中止になった2020大会の公式グッズ等が当たる抽選会を実施します。

 2020大会の協賛者(スポンサー)をイベントの後援者として参加者に紹介し、これまでの大会でご協賛いただいていたスポンサーにも開催について周知します。
 また、給水所の運営や会場誘導に市民の運営ボランティアを募集します。
 市と連携協定を結ぶ大塚製薬さまにも給水所運営等イベントに際しご協力をいただく予定です。
 参加者、ボランティア、陸協・スポーツ推進委員等関係スタッフ等を含めると約200人規模のイベントを想定しています。

 参加者募集は4月10日から、えさし藤原の郷ホームページの特設フォームからのお申し込みとなります。

■関連リンク

 いわて奥州きらめきマラソンホームページ<外部リンク>

■問い合わせ

 協働まちづくり部生涯学習スポーツ課(電話番号:0197-34-2498)

 

:開催日のスケジュールを伺います。

:8時15分開会式、8時50分マラソンスタートの予定です。

 

がん患者等医療用補正具購入費用の助成の開始について

 がん患者などの経済的負担を軽減し、社会参加の促進と療養生活の質の向上を図るため、医療用ウィッグ(かつら)と乳房補正具の購入費用の助成を、4月から開始します。

■対象者

  1. がん治療の副作用で脱毛した人、または乳房切除術を受けた人
  2. 医療用ウィッグ、乳房補正具を購入した日に、市内に住所を有する人
  3. 申請する医療用補正具について、過去に本事業による助成を受けたことがない人

■助成対象経費及び助成額

  1. 購入費用の全額または助成限度額のいずれか低い額
  2. 助成は、医療用補正具各1台につき1回限り

医療用補正具

助成対象経費

助成額上限額

ウィッグ(全頭用)

本体の購入費

2万円

乳房補正具(右側)

人工乳房、パッド及び

ニップルの購入費

右側及び左側それぞれにつき、1万円

乳房補正具(左側)

■助成対象外

  1. 購入のために要する交通費、送料、代金決済手数料などの諸経費
  2. 毛髪付き帽子、部分ウィッグ、付属品やケア用品などの購入費用
  3. 体内に挿入する人工乳房、パッド及びニップルを固定する下着類

■申請期限

 医療用補正具を購入した日から6ケ月以内

 ※領収日が令和3年4月1日以降のものに限る

■申請書類等の配置場所

  1. 問い合わせ先・申請先
  2. 県立胆沢病院 地域医療福祉連携室 など

■関連リンク

 医療用補正具購入費用の助成をします

問い合わせ・申請先

 健康こども部健康増進課(電話番号:0197-34-2905)、各支所健康増進担当

 

市ホームページトップページの一部改修について

 現在の市ホームページは平成30年にリニューアルを行い運用してきましたが、ホームページの利用者アンケートなどで「必要とする情報を探しにくい」との意見が寄せられていました。この問題を解決し、利用者にとって利便性の高いホームページにするため、市ホームページのトップページにおいて次のとおり一部改修を行いましたので、お知らせいたします。

■フロントページの廃止

 本市のホームページでは、市外の訪問者向けに市のイメージをビジュアルで伝える「フロントページ」と呼ばれるページを最初に表示していました。アンケートでも、情報を探しに来る市民などから、「不要ではないか」との意見が多数寄せられたため、情報の探しやすさを優先し、フロントページをトップページに組み込む形で廃止しました。

  1. 最初に表示されるページを「トップページ」に変更
  2. フロントページにあった「イメージ写真のスライド」をトップページ上部に移行
  3. フロントページにあった「四季の名所スポット」は「イメージ写真のスライド」にリンクを貼る形で紹介

■検索手段の集中配置

 「検索コーナー」を設けて、検索手段を集中的に配置し、利用者が情報を検索しやすいようにしました。

  1. トップページ上部に「検索コーナー」を設置
  2. 「分類で探す」「組織でさがす」「カレンダーでさがす」「地図でさがす」「申請・手続きでさがす」などのボタンを設置
  3. 検索窓付近に「よく検索されるワード」を表示

■大分類の見える化

 ホームページ上部に配置されている「くらしの情報」「事業者向け情報」「観光情報」「市政情報」のタブの中身を、カーソルを重ねるだけで見えるように変更し、利用者が画面を展開しなくても素早く情報にたどり着けるようにしました。

■問い合わせ

 総務企画部都市プロモーション課(電話番号:0197-34-2126)

 

:検索する画面にたどりつきにくいという意見が多かったのか伺います。

:ホームページを開くと最初に出でくるフロントページには市のイメージ画像などしかなく、情報を検索するためには、そこからトップページに移動しなければなりませんでした。また、検索しても目的の情報にたどり着きにくいという意見がありました。このことから、検索コーナーを集中的に配置して、さまざまな方法で検索しやすいように改修しました。これでやってみて、不具合があれば対応を考えていきたいと思います。

 

自由懇談

:盛岡市などでワクチンの接種券が届きましたが、いつ接種できるのか記載されていないため、数多くの問い合わせが寄せられました。奥州市でも、そのような混乱があるのか伺います。

: 市では、8日に65歳以上の高齢者向けに接種券を発送する予定です。国や県の指導に基づき、他市町村と同様に接種時期などが記載されない形での発送になります。いつどこで接種できるかについては、決まり次第、再度通知します。8日以降にたくさん問い合わせが来るのではないかということで、準備しております。

 

:ワクチンの接種スケジュールが決まっているのか伺います。

:ワクチンが来週1箱、4月最終週にもう1箱入荷します。975人が2回接種できる量となります。
 まずは高齢者施設に入所している方を対象に調整をしており、接種が始まる日にちが決まり次第、公表いたします。それ以降のワクチンの入荷については、まだ連絡が届いておらず、予定が立てられない状況です。ワクチンが到着次第、速やかに接種できるよう準備を進めています。