ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 市長の部屋 > 奥州羅針盤(29年12月)

本文

奥州羅針盤(29年12月)

印刷用ページを表示する 更新日:2018年7月1日更新
<外部リンク>

 クリスマスのイルミネーションが目を楽しませてくれる季節となりましたが、いかがお過ごしですか。

 本市出身の大谷翔平選手が、今オフに大リーグに挑戦する意向を表明しました。北海道日本ハムファイターズでの活躍からステップアップすることは大変喜ばしいことです。世界の二刀流として大いに活躍いただきたいと願います。

 先月、水沢高校野球部創部70周年記念式典に出席し、歴代監督のスピーチやスライド上映で輝かしい歴史を振り返りました。さらなる歴史と伝統を築かれ、市民の悲願である甲子園出場を願います。

 先月より市内5会場で市政懇談会を開催しました。テーマは「スポーツを通じた奥州アピール」と「(仮称)地域会議」です。いわて奥州きらめきマラソンやカヌージャパンカップの今後、地域自治区の設置期間満了に伴う地域協議会の代替措置の名称や機能について意見交換をしました。寄せられたご意見やご提言を丁寧に検討してまいります。

 先月、京都・清水寺で行われたアテルイ・モレの法要に出席しました。奥州市民と関西在住の県出身者ら100人が参列し、東北の英雄をしのびました。森貫主を始め、関西奥州会の皆さまと交流を深めてまいりました。このご縁を大切にしてまいります。
 水沢中央ライオンズクラブ設立50周年記念式典と藤里振興会創立50周年記念式典に出席しました。半世紀もの間、地域の発展にご尽力いただき感謝申し上げます。両会のますますのご発展を願います。

 NHKのど自慢がZホールで開催されました。出演された皆さまの素晴らしい歌声と来場された皆さまの応援で、本市の元気を全国に発信していただきました。本当にありがとうございました。

奥州市長 小沢 昌記

市政懇談会にて