ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 上下水道部 > 指定給水装置工事事業者の更新について

本文

指定給水装置工事事業者の更新について

印刷用ページを表示する 更新日:2019年9月30日更新
<外部リンク>

2019年10月1日より指定給水装置工事事業者は5年ごとの更新が必要になります

水道法の一部を改正する法律の施行により、指定の有効期限が従来の無期限から、5年間になります。

旧制度での指定を受けている工事事業者のみなさまは、指定を受けた日によって、初回の更新までの有効期間が異なります。
(例:H18.2.20指定の場合、2022年(令和4年)9月29日が初回更新までの有効期限になります。)

更新については、対象となる指定給水装置工事事業者さま宛に、ダイレクトメールにて通知をします。なお、郵便の不着や未更新の方への再通知はいたしません。

詳細は添付のファイルをご覧ください。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)