ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 奥州市Web博物館 > 奥州市の紹介 > 歴史資料等調査記録事業成果公開 > 奥州市所蔵民具に関する調査・研究の成果を一部公開します!

本文

奥州市所蔵民具に関する調査・研究の成果を一部公開します!

印刷用ページを表示する 更新日:2019年12月18日更新
<外部リンク>

合同会社AMANEに受託研究として依頼している「奥州市所蔵民具に関する調査・研究」の成果の一部を公開します。 

今年度調査の概要は以下のとおりです。

調査対象 : おだき文化財整理室保管の民具(旧水沢市民俗資料室収集)

期   間 : 令和元年7月開始

成   果 : 普段の生活や生業に関する民具を中心に586点の資料の名称を比定し台帳化。また、今後の保存のために、主な材質を特定。

リストにつきましては、リンク先からご利用ください。