ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 奥州市Web博物館 > お知らせ > 歴史遺産課からのお知らせ > 令和4年度奥州市会計年度任用職員(学芸調査員)を募集します

本文

令和4年度奥州市会計年度任用職員(学芸調査員)を募集します

印刷用ページを表示する 更新日:2022年1月13日更新
<外部リンク>

 

記念館に勤務する会計年度任用職員(学芸調査員)を募集します。

 会計年度任用職員は正職員と同様に「服務に関する規定」(服務の宣誓、職務に専念する義務、守秘義務、信用失墜行為の禁止、政治的行為の制限など)が適用されます。

 

■職種  

 学芸調査員(学芸員資格の有無を問いません)

■業務内容

 記念館の施設管理、資料管理、教育普及事業、展示案内ほか

■任用期間

 令和4年4月1日~令和5年3月31日(勤務状況により、再度任用する場合あり)

■勤務場所

 1 高野長英記念館(奥州市水沢中上野町1番9号 0197-23-6034)

   開館時間:午前9時00分~午後4時30分

   勤務時間:午前8時30分~午後5時00分(うち休憩時間 正午~午後1時00分)

   定休日:月曜日

 ※月曜日(月曜日が国民の祝日に関する法律(昭和23年法律第178号)に規定する休日(以下、「休日」という。)に当たるとき(1月1日を除く。)は、その翌日以後の日であって、月曜日に最も近い休日でない日)、12月29日から翌年の1月3日まで及び館長が割り振る勤務日を除く日は勤務を要しない日とする。

 2 菊田一夫記念館(奥州市江刺大通り3番1号 0197-35-9800)

   開館時間:午前10時00分~午後5時00分

   勤務時間:午前8時45分~午後5時15分(うち休憩時間 正午~午後1時00分)

   定休日:火曜日

 ※火曜日(火曜日が国民の祝日に関する法律(昭和23年法律第178号)に規定する休日(以下、「休日」という。)に当たるとき(1月1日を除く。)は、その翌日以後の日であって、火曜日に最も近い休日でない日)、12月29日から翌年の1月3日まで及び館長が割り振る勤務日を除く日は勤務を要しない日とする。

■勤務条件

 勤務日数 定休日を除く週4日勤務(会計年度任用職員の交代制で、1人での勤務有)

 報酬   月額 123,096円

 手当   通勤手当(通勤距離に応じて)、

      期末手当(任用期間が6か月以上かつ週15時間30分以上の勤務の場合)等

 社会保険 勤務条件により次の保険を適用

      健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険

 休暇   年次休暇(有給)、夏季休暇(有給)、子等の看護休暇(有給)、

      産前・産後休暇(有給)ほか

■募集人数

 各記念館 1名

■選考方法

 書類選考と面接

■申込期限

 令和4年2月10日(木)まで

■申し込み方法

 申込先に備え付けの履歴書に必要事項を記入して提出

 ※履歴書は市ホームページからもダウンロードできます。

 様式第4号(会計年度任用職員履歴書) [Wordファイル/24KB]

■応募資格

 次のいずれかに該当する方は、応募できません。

 ・禁固以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの人

 ・奥州市職員として懲戒免職の処分を受け、当該処分の日から2年を経過しない人

 ・暴力団関係者

■申込先 

 奥州市教育委員会事務局歴史遺産課企画管理係(江刺総合支所内)

 〒023-1192 奥州市江刺大通り1番8号 電話:0197-34-1315