ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 政策企画課 > 新市建設計画の見直しを行いました[平成26年度]

本文

新市建設計画の見直しを行いました[平成26年度]

印刷用ページを表示する 更新日:2015年5月20日更新
<外部リンク>

平成26年度に実施した新市建設計画の見直し結果をお知らせします。

1 年次見直し(平成26年12月26日)

(1) ルール内計画、ルール外計画

 平成26年度の年次見直しにおいては、計画期間が残り1年間となったことから、新市建設計画実施計画に既に登載された事業の事業費・実施の年度の見直しをした結果、昨年度の見直し時と比較し、総事業費がルール内計画で6億3千6百万円の減となりました。一方で、ルール外計画においては1千8百万円の増となりました。

 ルール内計画においては、事業の完了や先送り及び見直し等により広域枠の総事業費が4億3千万円の減となった影響が大きく、また、ルール外計画においては、地域交流施設整備事業(江刺区)などの事業により総事業費は増額となっています。

表1 事業費の増減(平成25見直し比で増減額30,000千円以上の事業)

地区

事業名

増減額

水沢区(内)

市道整備事業(19路線)

▲135,198千円

水沢区(内)

真城小学校校舎等改築事業

34,163千円

江刺区(内)

強い農業づくり事業(農産部門)

(旧:生産振興総合対策事業)

▲74,000千円

江刺区(内)

市道整備事業(19路線)

38,486千円

江刺区(内)

田原小学校校舎改築事業

▲45,161千円

江刺区(外)

市道整備事業(7路線)

117,735千円

江刺区(外)

地域交流施設整備事業

45,000千円

胆沢区(内)

市道整備事業(10路線)

▲35,747千円

衣川区(外)

衣川総合支所耐震改修等事業

▲60,000千円

衣川区(外)

衣川国見平スキー場整備事業

34,650千円

広域枠(内)

消防団無線整備事業

▲165,000千円

広域枠(内)

同報系防災無線整備事業

▲270,000千円

表2 平成26見直しにおける平成27新規事業

地区

事業名

平成27事業費

水沢区(外)

道路修繕事業

4,419千円

江刺区(内)

公共施設整備事業

24,954千円

江刺区(内)

法務局旧江刺出張所隣接道路維持修繕事業

6,583千円

江刺区(外)

公共施設整備事業

2,960千円

衣川区(外)

(仮)桜並木維持管理

5,427千円

衣川区(外)

古戸大森2号線道路改良事業

30,000千円

 (2) 基金の状況

 今年度は、相互交換ルールを適用しての新規事業の実施は認めないこととし、基金残額(ルール内)にマイナスを生じていた前沢区及び胆沢区、起債残額(ルール内)にマイナスを生じていた衣川区については、マイナスの解消に努めるよう見直しを行いました。

 見直しの結果、総じてマイナス額の圧縮が図られたものの、依然としてマイナスが生じていることから、相互交換ルールの適用により不足分を補填しています。

 前沢区基金残額(ルール内)(平成25▲37,454千円→平成26▲28,175千円)

 胆沢区基金残額(ルール内)(平成25▲32,179千円→平成26▲29,983千円)

 衣川区起債残額(平成25▲8,689千円→平成26▲2,289千円)

 なお、ルール外計画については、各区とも基金額に不足は生じておりません。

※相互交換ルールとは

 相互交換ルールは、事業内容を精査した結果、内容の適債性が欠けることが生じた事案があったことから導入したもの。

 既に事業着手している事業を中止することはできなかったことから、起債枠と基金額においての相互交換ルールを適用することとした。

(3) 追加計画

 新市建設計画追加計画は、合併後に生じた課題等に対応するため、ルール内(基金+起債:260億円)とは別に合併特例債等を活用する事業を盛り込んだ計画です。

 新市建設計画の計画期間は平成27年度までであり、今年度が最後の年次見直しとなります。厳しい財政状況のもと、「選択と集中」による一層の事業の重点化を図ることとし、事業を精査し、合併特例債の活用により市財政の健全化に資する事業を中心に別紙の9事業を新規登載しました。

2 随時見直し

 年次見直し後に、事業を見直す必要が生じたため、下記のとおり随時見直しを実施しています(平成27年1月)。

表3 随時見直し事業

地区

事業名

増減額

水沢区(内)

新規 見分森公園改修事業

(レストハウス改修、水道管敷設替え)

18,036千円

衣川区(外)

衣川国見平スキー場整備事業

(圧雪車の更新)

34,650千円

追加計画

新規 市道上大谷地川北線歩道整備事業

(胆沢区統合中学校の平成29年4月開校に合わせ、通学する生徒の安全確保を主眼として歩道を整備するもの)

20,000千円

3 実施計画の内容(平成27年1月現在)

 ※下記のダウンロードファイルをご覧ください。

ダウンロード

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)