ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 政策企画課 > 奥州市版SDGsを作成しました

本文

奥州市版SDGsを作成しました

印刷用ページを表示する 更新日:2021年11月11日更新
<外部リンク>
 2015年の国連サミットにおいて全会一致で採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」の中に掲げられている、「誰一人取り残さない」持続可能でよりよい社会の実現を目指す世界共通の目標であるSDGs(Sustainable Development Goals:持続可能な開発目標)について、市が実施する施策についても、17の持続可能な開発目標それぞれの分野における取組との関連を踏まえ、持続可能な社会の実現に向け、多様な主体においてそれぞれ連携・協働による取組を進めることとしています。
 他方、SDGsは世界的な取組であり、地域ごとに取組むべき課題が異なるとともに、解釈も人それぞれであるため、関係者の共通理解を図る必要があると考えます。

 このことから、こどもからお年寄りまで、SDGsをより身近なものと捉え、市民がひとつとなってSDGsに資する取組を推進していけるよう、SDGsに市の特徴を取り入れるなど、なじみやすいものとした「奥州市版のSDGs」を作成しました。
 作成にあたっては、複数の参考書などを参考にSDGs解釈一覧を作成するとともに、オリジナルアイコンのキャッチフレーズ案などを検討し、これらの案をもとに、奥州市版SDGsが完成したものです。

 今後、市の各種計画等の推進において、奥州市版SDGsを意識した取組を進めるとともに、奥州市版SDGsの普及を図り、市民と共にSDGsに資する取組をしていくこととしておりますので、みなさまのご協力をお願いいたします。
奥州市版SDGs
 アイコンを使用する場合はこちらをご確認ください。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)