ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 地域づくり推進課 > 平成30年度協働の提案テーブルの実施状況について

本文

平成30年度協働の提案テーブルの実施状況について

印刷用ページを表示する 更新日:2019年4月5日更新
<外部リンク>

平成30年度「奥州市協働の提案テーブル」の実施状況について公表します。

市民提案型協働支援事業補助金に係る提案

 提案事業件数:17件(うち補助金認定事業として採択された事業は17件)

 ※詳細は関連情報リンク先をご覧ください。

その他の提案

市民公益活動団体からの提案件数:2件

提案団体 提案事業名 テーブル開催日 テーブルでの話し合いの結果(概要)

伊手振興会

会長 山内 賢一

山村広場の整備(スポーツ広場の整備、排水事業)について

平成30年4月25日(水曜日)

於:伊手地区センター

農林部農政課より伊手振興会に指定管理委託している伊手地区山村広場グランドの環境整備について、市と地域が実施可能な役割を担い行うことについての提案。平成29年度からテーブルでの話し合いを重ねた結果、農政課において山村広場整備のための負担金を支出することとし、伊手振興会で、整備をスムーズに進めるために、地域住民の協力を得て広場の環境美化を行うこととした。

田んぼアート実行委員会

会長 森岡 誠

乙女川河口公園の環境整備及び駐車場の確保について

平成30年7月19日(木曜日)

於:奥州市役所

本庁601会議室

乙女川河口公園の環境整備と来場者の駐車場確保について、市と団体が実施可能な役割を分担して行うことについての提案。その結果、都市計画課において、公園内の低木伐採及び駐車場の段差解消、駐車場の区画表示のための資材(トラロープ)を提供することとし、団体側では、公園内の除草及び駐車場の区画整備を行い、また駐車場の確保については近隣の民地の借用を団体よりお願いすることとなった。

 

関連情報