ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 総務課 > 令和4年度奥州市職員採用試験(後期日程)を実施します

本文

令和4年度奥州市職員採用試験(後期日程)を実施します

印刷用ページを表示する 更新日:2022年7月17日更新
<外部リンク>

市長からのメッセージ

市長写真

「奥州市が求めているのは、あなたの熱意と本気です」


就職先を決めることは、あなたにとって、大きな「挑戦」であり「決断」です。
そして今、奥州市もまた「挑戦」と「決断」が求められています。
人口減少社会という未だかつてない厳しい時代の中で、住民の方々が地域に誇りを持ち、笑顔で明るく生活できる地域を作るためには、これまでにない創意工夫と新しいアイディア、そしてそれを実行できる力が必要です。 あなたならではの熱意とアイディアを奥州市の未来にぜひ投じてください。そして、私たちと一緒に希望が溢れる奥州市を創り上げていきましょう。

署名

奥州市の採用試験を行います

前期日程と後期日程で同一職種の重複受験はできません。

 
日程 第1次試験日 試験会場
後期日程 令和4年9月18日(日曜日) 奥州市役所 本庁

試験の特徴

作文試験はありません

教養試験は、知識より論理的思考力等の知能を重視した試験です。

【後期日程】第1次試験日 令和4年9月18日

1 試験職種等

試験職種、採用予定人員、職務内容及び受験資格
試験職種
採用
予定
人員
職務内容
受験資格
一般事務

若干名

市の事業全般に関する一般事務

平成5年4月2日以降、平成17年4月1日以前に生まれた人で、高等学校卒業以上の学歴を有する人 ※卒業見込み含む

一般事務

(社会人採用)

若干名

市の事業全般に関する一般事務

昭和59年4月2日以降、平成5年4月1日以前に生まれた人で、高等学校卒業以上の学歴を有し、民間企業等での職務経験が直近5年中3年以上ある人

※「直近5年」は平成29年8月1日から令和4年7月31日までの期間とします。また、職務経験には、公務員としての勤務期間を含みます。

一般事務

(障がい者採用)

若干名

市の事業全般に関する一般事務

昭和59年4月2日以降に生まれた人で、高等学校卒業以上の学歴を有する人 ※卒業見込み含む

1.次に掲げる手帳の交付を受けている人(手帳は試験申込日及び試験日当日において有効であること)

 (1)身体障害者手帳

 (2)療育手帳

 (3)精神障害者保健福祉手帳

2.活字印刷文による出題及び口頭による面接試験に対応できる人

土木技師

若干名

土木工事の設計、工事監督業務等

平成4年4月2日以降、平成17年4月1日以前に生まれた人で、受験申込時点で高等学校卒業以上の学歴を有し、次のいずれかの要件を満たす人 ※卒業見込み含む

1.高等学校、専門学校、短期大学又は大学等で土木関係の科目を履修している(令和5年3月末日までに履修見込みの人を含む。)

2.測量士若しくは測量士補資格又は土木施工管理技士資格(2級以上)を有する(令和5年3月末日までに取得見込みの人を含む。)

電気技師

1名程度

建築物・施設等の電気設備の設計・保守管理に関する業務(IT関連の募集ではありません)

平成4年4月2日以降、平成17年4月1日以前に生まれた人で、高等学校卒業以上の学歴を有し、次のいずれかの要件を満たす人 ※卒業見込み含む

1.高等学校、短期大学、大学又は大学院で、電気関係の専門課程を専攻している(令和5年3月末日までに履修見込みの人を含む。)

2.電気主任技術者資格(第3種以上)を有する(令和5年3月末日までに取得見込みの人を含む。)

保健師

2名程度

保健師としての専門的業務等

昭和62年4月2日以降、平成13年4月1日以前に生まれた人で、保健師免許を有する人

※免許取得見込み含む
病院事務

2名程度

市立病院での事業全般に関する一般事務

昭和52年4月2日以降に生まれた方で、病院(病床数20床以上)において、財務、経理、人事(労務)、経営企画及び医療機器や医薬品等の購入業務いずれかの実務経験が令和4年3月31日現在で3年以上ある人 

※「職務経験」には、週35時間以上の勤務を1年以上継続して就業していた期間が該当。(1ヵ月未満の期間は切り捨て、休職・休業期間は職務経験期間に含めない。

※ 採用予定日は令和5年4月1日です。

※ 前期日程と後期日程で同一職種の重複受験はできません。

※ 高等学校卒業には、高等学校卒業程度認定試験(旧大学入学試験検定)合格を含みます。

※ 受験者数に関わらず、試験の成績によっては、合格者数が採用予定人数を下回ることがあります。

※ 土木関係の科目の例は、以下のとおりです。

  土木力学、構造力学、水理学、土質力学、土木工学、土木構造設計、測量、社会基盤工学、土木施工、土木計画、都市計画 等

2 試験会場

 奥州市役所 本庁

3 受験案内、受験申込書等

 奥州市役所本庁の1階総合案内、本庁4階総務課及び各総合支所地域支援グループで配布するほか、市のホームページからダウンロードすることもできます。

4 申込方法

 受験申込書類は職種によって異なりますので、受験案内をご確認ください。

申込先、受付期間

申込先 〒023-8501 岩手県奥州市水沢大手町一丁目1番地
      奥州市総務企画部総務課人事係 (奥州市役所本庁4階)

受付期間 令和4年7月20日(水曜日)から8月19日(金曜日)まで

持参の場合

 受験申込書類を総務課人事係に提出してください。受付時間は土曜日・日曜日を除く午前8時30分から午後5時15分までです。

郵送の場合

 封筒に「職員採用試験受験申込み」と朱書きし、受験申込書類を同封し、特定記録郵便又は簡易書留郵便で送付してください。※受付期間最終日の午後5時15分必着

5 その他

 詳細については、受験案内をご覧ください。

 新型コロナウイルス感染症拡大の影響により採用試験の日程等に変更があった場合には、奥州市ホームページ上に掲載しますので、随時確認してください。

ダウンロード

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)