ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 市民課 > 【重要】電子証明書をお持ちの方へ

本文

【重要】電子証明書をお持ちの方へ

印刷用ページを表示する 更新日:2015年12月2日更新
<外部リンク>

 個人番号制度の施行により、平成27年12月22日で、有効な住民基本台帳カード(以下、住基カード)の電子証明書の申請は終了となります。

 お持ちの有効な住基カードに、電子証明書を格納している方は、引き続き有効期限まで、サービスをご利用になれます。

 電子証明書の交付時にお渡ししている通知か、窓口で有効期限をご確認ください。

個人番号カードを取得する場合

  • 個人番号カードは、無料で取得できます。有効期間は、交付時から最大で10年間です。
  • 電子証明書は標準搭載で、初回交付手数料はかかりません。2回目から交付手数料がかかります。有効期間は5年間です。
    (個人番号カード本体も、2回目の申請から交付手数料がかかります。)
  • 個人番号カードと住基カードの同時所持はできません。
  • 個人番号カード受取時に、住基カード格納の電子証明書の廃止申請、住基カードの廃止及び返納の手続きをお願いいたします。
  • ご自分のご利用に合わせて申請を行ってください。

今お持ちの住基カードで電子証明書を引き続きご利用になる場合

  • 住基カードに格納された電子証明書は、平成27年12月22日まで更新手続きができます。
  • 更新手続きをした場合、最大で3年ご利用になれます。電子証明書の有効期間内であれば、カード本体の期限が切れてもご利用になれます。
  • 詳しくは関連情報「e-taxで確定申告を予定されている方へ」をご参照ください。

関連情報