ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 住民票・戸籍 > マイナンバー > マイナンバーカードを活用した「マイナポイント第2弾」について

本文

マイナンバーカードを活用した「マイナポイント第2弾」について

印刷用ページを表示する 更新日:2022年2月15日更新
<外部リンク>

   マイナンバーカードの普及を促進するとともに、消費喚起や生活の質の向上につなげるために、一人当たり最大2万円相当のマイナポイントを付与する国の(総務省・デジタル庁・厚生労働省の連携)事業です。

 健康保険証として利用登録された方及び公金受取口座の登録を行った方のポイント申込手続きが、6月30日から開始される予定です。6月30日から7月8日にかけてアクセスの集中や市区町村窓口の混雑が予想されます。

 マイナポイントは先着順ではありません。国では、皆さんにポイントを付与できる予算を十分に確保しています。下記マイナポイント申込の際の注意点を確認いただき手続きをお願いします。

       マイナポイント申込の際の注意点 [PDFファイル/451KB]

1 マイナポイント第2弾の対象及びポイント付与数について

(1)  マイナンバーカード取得者及びこれから取得する方

 マイナンバーカードを取得された方のうちマイナポイント第1弾に申し込んでいない方へ最大5,000円相当のポイントが付与されます。【令和4年1月1日から開始】

 ※ マイナンバーカードをこれから取得される方も含みます。

 ※ 令和3年12月末までにマイナポイント第1弾に申し込んだ方で、まだ  20,000円のチャージや買い物を行っていない場合(最大5,000円分までポイント受けていない方)は、令和4年1月1日以降も引き続き、上限(5,000円相当)までポイントの付与を受けることができます。

(2)マイナンバーカードに健康保険証として利用登録を行った方

 健康保険証としての利用申し込みを行った方へ7,500円相当のポイントが付与されます。(既に利用申し込みを行った方も含みます。)

  健康保険証の利用申込みについては、下記3を確認ください。

(3) マイナンバーカードに公金受取口座の登録を行った方

 公金受取口座の登録を行った方へ7,500円分相当のポイントが付与されます。

  公金受取口座の登録は、令和4年3月28日からできます。

  登録方法の詳細について、下記デジタル庁のサイトを確認ください。

         https://www.digital.go.jp/policies/account_registration/<外部リンク>

 

  ポイント申込終了時期は、いずれも令和5年2月末までとなり、対象となるマイナンバーカードの申請期限は、令和4年9月末となります。申請期限が近づきますと、窓口の混雑や交付に時間を要しますので、早めの申請をお願いします。

 

2 マイナポイントを利用するためには

 「マイナポイント」を利用するためには、マイナンバーカードを取得し、マイナポイントの予約・申込みが必要です。

(1)マイナンバーカードの申請及び取得について

・ポイント利用時期や対象となるマイナンバーカードの申請期限が近づきますと、窓口が混み合い申請から交付まで通常より時間を要することが想定されますので、早めの申請をお願いします。

・マイナンバーカードの申請及び取得は下記を確認ください。

 /soshiki/48/3007.html (奥州市ホームぺージ:マイナンバーカードの申請方法等について)

(2)マイナポイントの予約・申込みについて

・ キャッシュレス決済サービスから1つ選び、マイナポイントの申込みを行います。

   サービスの一覧はリンク先を確認ください。    

      https://mynumbercard.point.soumu.go.jp/service_list/service_possible.html<外部リンク>

     

・申込完了後は変更することはできませんので、ご注意ください。

(3)予約・申込みに必要なものについて

・マイナンバーカード

・マイナンバーカード申請時及び交付時に設定した数字4桁の暗証番号

・キャッシュレス決裁サービスの決済サービスID及びセキュリティコード

  選んだサービスにより事前に登録が必要な場合があります。(VISAカード、楽天カード、イオンカード、Suicaカード等)

(4)パソコンやスマートフォンでの予約・申込みについて

・パソコンやスマートフォンをお持ちの方は、ご自身でマイナポイントの予約・申込みをすることが可能です。

 ・設定てきる環境やマニュアルについて、下記をご確認ください。

パソコン

  パソコン版マイナポイントの予約・申込方法 [PDFファイル/484KB]

 スマートフォン

  Androido端末

   Androido版マイナポイントの予約・申込方法 [PDFファイル/583KB]

  iPhone端末

   iPhone版マイナポイントの予約・申込方法 [PDFファイル/584KB]

(5)郵便局やコンビニでの予約・申込みについて

・郵便局やコンビニ(マルチコピー機・ATM)、携帯ショップでも予約・申込みのための端末が下記により設置されていますので、ご利用ください。

 https://mynumbercard.point.soumu.go.jp/about/#anc_extension<外部リンク> 

(6)マイナポイントの予約・申込み・公金受取口座の登録サポートについて

  自宅に必要な機器等(パソコンやスマートフォン)がない方は、本庁及び各総合支所で端末を配置していますので利用願います。いずれも1階にあります。

 ・本庁市民課マイナンバーカード推進室

 ・江刺総合支所市民生活グループ

 ・前沢総合支所市民福祉グループ

 ・胆沢総合支所市民生活グループ

 ・衣川総合支所市民福祉グループ

   ※利用時間:平日8時30分から午後5時15分まで

 

3 マイナンバーカードを健康保険証として利用する手続きについて

  令和3年10月20日より、マイナンバーカードの健康保険証利用に対応している医療機関・薬局において、マイナンバーカードが健康保険証として利用できます。(今まで使用している健康保険証もこれまでとおり使用できます。)

 

   マイナンバーカードを健康保険証として利用するためには、事前にマイナポータルで利用登録が必要です。下記リンク先より登録ができます。https://myna.go.jp/html/hokenshoriyou_top.html<外部リンク>

 

  利用登録のたには、マイナンバーカード読み取り対応のスマートフォンもしくは、パソコン+ICカードリーダが必要です。下記リンク先を確認ください。https://faq.myna.go.jp/faq/show/2587?site_domain=default<外部リンク>

 

  利用登録の環境のない方は、セブン銀行のATMや一部チェーン薬局、市役所に設置しているマイナポータル端末又は顔認証付きカードリーダを設置している医療機関や薬局の窓口でも利用登録できます。

 

  奥州市役所マイナポータル設置場所は、2(6)のほか本庁2階の健康子ども部健康増進課に配置しています。

  なお、各配置場所には、端末が1台しかないため、お持たせすることがあるかもしれません。ご了承ください。

 

  利用登録に必要なもの

  ・申込者のマイナンバーカード

  ・数字4桁の暗証番号(パスワード)

 

  マイナンバーカードの健康保険証利用に対応している医療機関・薬局は下記のとおりです。

 https://www.mhlw.go.jp/stf/index_16743.html<外部リンク>

 

4 関連リンク

https://www.kojinbango-card.go.jp/<外部リンク>マイナンバーカード総合サイト(地方公共団体情報システム機構ホームページ)

https://mynumbercard.point.soumu.go.jp/<外部リンク>マイナポイント事業「マイナンバーカードでマイナポイント」(総務省マイナポイント公式サイト)

https://id.mykey.soumu.go.jp/mypage/MKCAS010/?bulk=1<外部リンク>マイナポイント利用のための準備(マイキープラットフォーム公式サイト)

https://mynumbercard.point.soumu.go.jp/flow/mnp-get/security_measures/alert/<外部リンク>マイナポイントに乗じた詐欺にご注意ください(総務省マイナポイント公式サイト)

 

 

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)