ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 生活環境課 > 奥州市地球温暖化対策実行計画

本文

奥州市地球温暖化対策実行計画

印刷用ページを表示する 更新日:2014年2月13日更新
<外部リンク>

計画期間の延長について

 本市の地球温暖化対策は、地球温暖化対策の推進に関する法律に基づき平成20年3月に策定した奥州市地球温暖化対策実行計画に基づき、市が行う事務・事業での温室効果ガスの削減に取り組んでおります。

 本計画期間は平成20年度から平成24年度でしたが、国の温暖化対策に関する動向が定まるまで、計画期間を延長してきました。平成28年5月に国の「地球温暖化対策計画」において温室効果ガスの削減目標等が示されたことから、現在、第2次奥州市地球温暖化対策実行計画の策定に取り組んでいます。

 

 

 奥州市は、市の事務事業によって生じる温室効果ガスの排出の抑制のため、地球温暖化対策の推進に関する法律第21条の規定に基づく実行計画として、「奥州市地球温暖化対策実行計画」を策定しました。

計画の概要

  • 目的
    市が自ら事業者として果たすべき役割を明確にし、自ら排出する温室効果ガスの抑制等の措置により、地球温暖化対策の推進を図ることを目的としています。
  • 計画の範囲
    計画の対象とする事務事業は、市が行うすべての事務事業です。
  • 期間
    計画の期間は、平成20年度から平成24年度までの5年間です。
  • 目標
    温室効果ガスの総排出量に関する目標は、平成18年度比で7%削減です。
  • 計画の推進及び点検体制
    奥州市地球温暖化対策実行計画は、市が推進・点検・評価します。この点検・評価に当たっては、定期的な監視・測定及び調査を行うことにより状況を把握します。
    また、取組状況は、毎年公表することとします。

ダウンロード

奥州市地球温暖化対策実行計画[PDFファイル/372KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)