ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 危機管理課 > 「避難準備情報」等の名称変更について

本文

「避難準備情報」等の名称変更について

印刷用ページを表示する 更新日:2017年1月19日更新
<外部リンク>

 平成28年8月の台風10号による水害では、高齢者施設において「避難準備情報」の意味するところが伝わらず甚大な被害が発生しました。

 国では高齢者等が避難を開始する段階であることを明確にするため、以下のとおり避難情報の名称を変更しました。

 市では今後避難が必要な場合は、変更後の新たな名称により避難情報を発信いたします。

緊急度

(変更前)

(変更後)

とるべき行動

避難指示

避難指示(緊急)

災害による危険が非常に高まっている状況です。直ちに避難をしてください。

外が危険な場合は、屋内の高い場所などへ直ちに避難してください。

避難勧告

避難勧告

災害による被害が予想される状況です。速やかに避難を開始してください。

外が危険な場合は、屋内の高い場所などへ速やかに避難してください。

避難準備情報

避難準備・高齢者等避難開始

避難に時間を要する人(ご高齢の方や体の不自由な方など)は避難を開始してください。

それ以外の方は避難の準備を行い、気象情報に注意してください。危険だと思ったら早めに避難を開始してください。

避難情報の発信手段

 避難情報は、緊急速報メール、テレビ、ラジオ、市ホームページ、ツイッター、フェイスブック、防災行政無線(衣川地域)、有線放送(前沢地域)、広報車等でお知らせします。

関連情報

内閣府「避難準備情報」の名称変更について(平成28年12月26日公表)<外部リンク>