ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 農政課 > 奥州市「地域農業マスタープラン」協議結果の公表について

本文

奥州市「地域農業マスタープラン」協議結果の公表について

印刷用ページを表示する 更新日:2019年3月26日更新
<外部リンク>

地域農業マスタープラン(人・農地プラン)とは

 「地域農業マスタープラン(人・農地プラン)」は高齢化や後継者不足、耕作放棄地の増加などにより地域農業の先行きが不透明になる中で、地域の話し合いなどにより、人と農地の現状や今後の地域農業の中心となる経営体、地域農業の在り方などについて取りまとめ、有識者による検討会を経て決定した「未来の設計図」です。

  これまでに奥州市内を以下の37地域に分ける形でプランが作成されてきました。

  ・水沢:水沢、佐倉河、常盤、真城、姉体、羽田、黒石

  ・江刺:岩谷堂、愛宕、田原、上小田代、藤里、伊手、米里、玉里、次丸、梁川、広瀬、稲瀬

  ・前沢:白鳥、上野原、前沢、稲置、古城、白山、赤生津、母体

  ・胆沢:小山、南都田、若柳、田中、上堰前田、出店

  ・衣川:北股、南股、衣川、衣里

 

協議結果の公表について

   平成31年3月12日に開催した平成30年度第2回奥州市地域農業マスタープラン検討会において、既存の37プランの更新及び1プランの新規作成について審査、検討を行ったところ適当と認められましたので、人・農地問題解決加速化支援事業実施要綱(平成24年2月8日付け23経営第2955号)別記1第4及び農地中間管理事業の推進に関する法律(平成25年法律第101号)第26条第1項の規定に基づき、以下のとおり公表します。

   なお、今回の審査により、今後の地域の中心となる経営体として、28経営体を新規登載したほか、古城地域農業マスタープランから分離・独立する形で、古城北部地域農業マスタープランが新規に作成されました。

 ・水沢地域 [PDFファイル/120KB]

 ・佐倉河地域 [PDFファイル/119KB]

 ・常盤地域 [PDFファイル/125KB]

 ・真城地域 [PDFファイル/122KB]

 ・姉体地域 [PDFファイル/121KB]

 ・羽田地域 [PDFファイル/122KB]

 ・黒石地域 [PDFファイル/123KB]

 ・岩谷堂地域 [PDFファイル/120KB]

 ・愛宕地域 [PDFファイル/120KB]

 ・田原地域 [PDFファイル/120KB]

 ・上小田代地域 [PDFファイル/106KB]

 ・藤里地域 [PDFファイル/123KB]

 ・伊手地域 [PDFファイル/120KB]

 ・米里地域 [PDFファイル/116KB]

 ・玉里地域 [PDFファイル/119KB]

 ・次丸地域 [PDFファイル/62KB]

 ・梁川地域 [PDFファイル/118KB]

 ・広瀬地域 [PDFファイル/119KB]

 ・稲瀬地域 [PDFファイル/117KB]

 ・白鳥地域 [PDFファイル/115KB]

 ・上野原地域 [PDFファイル/118KB]

 ・前沢地域 [PDFファイル/117KB]

 ・稲置地域 [PDFファイル/118KB]

 ・古城地域 [PDFファイル/116KB]

 ・古城北部地域 [PDFファイル/110KB]

 ・白山地域 [PDFファイル/116KB]

 ・赤生津地域 [PDFファイル/117KB]

 ・母体地域 [PDFファイル/120KB]

 ・小山地域 [PDFファイル/121KB]

 ・南都田地域 [PDFファイル/120KB]

 ・若柳地域 [PDFファイル/123KB]

 ・田中地域 [PDFファイル/110KB]

 ・出店地域 [PDFファイル/70KB]

 ・上堰前田地域 [PDFファイル/71KB]

 ・北股地域 [PDFファイル/119KB]

 ・南股地域 [PDFファイル/116KB]

 ・衣川地域 [PDFファイル/118KB]

 ・衣里地域 [PDFファイル/118KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)