ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 農政課 > 令和4年度「新鮮いわて農業チャレンジ体験研修」について

本文

令和4年度「新鮮いわて農業チャレンジ体験研修」について

印刷用ページを表示する 更新日:2022年5月13日更新
<外部リンク>

新鮮いわて農業チャレンジ体験研修

 岩手県農業公社では、農業に関心がある方から、農業を職業として考えている方までを対象に実施し、多様な形で農に関わりたい方々を支援します。
 なお、農業法人等研修先への就職を希望する方には、当公社が無料職業紹介所として、雇用就農をお手伝いすることができます。

対象者及び募集定員

1 対象者
・年齢は、概ね50歳までです
・本年度の研修は、特別の事情がない限り1回です
・過年度に研修をしたことがある方は、申し込みを遠慮していただく場合があります

2 募集定員
・チャレンジコース 20名
 農業や就農に関心があり、農作業体験を希望する方
・インターンシップコース 10名
 県内での就農等を考えており、研修先や雇用就農先を探している方

実施期間及び実施場所等

1 実施期間及び研修日数
 令和4年5月30日(月)から令和5年2月24日(金)までのうち
・チャレンジコース 1日間(ただし、県外在住の方は2日間でも可)
・インターンシップコース 最長5日間

2 実施場所
 別表「新鮮いわて農業チャレンジ体験研修」研修先リストから選んでいただきますが、希望する市町村や研修作物がない場合は、研修先として希望する経営体を記入してください。
 申込書をもとに研修先と日程を調整し、実施期間をお知らせします。

研修日程

 10時から16時
 なお、研修先の事情や天候、作物の生育状況によって、開始時刻及び終了時刻等が変更になる場合があります。

研修経費

 参加経費は無料です。また、損害保険の加入手続きを公社が行います。
 県外から参加する方には、公社が指定する宿泊施設を利用した場合に限って、研修前日から最終日までの宿泊費を支給します。

申込方法

 先着順で募集定員に達し次第、受付を終了します。
 所定の申込書に必要事項を記入して、研修希望日の14日前までに郵送、電子メール、Faxのうち、いずれかの方法で申し込んでください。
 

 詳細は添付ファイルをご覧になるか、公益社団法人岩手県農業公社にお問い合わせください。
【問い合わせ先】
公益社団法人岩手県農業公社 就農支援部
〒020-0884 盛岡市神明町7番5号パルソビル3階
Tel:019-623-9390 Fax:019-623-9396
メールアドレス:ninaite@i-agri.or.jp

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)