ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 農地林務課 > 電気柵設置事業補助金申請【2次募集‼】

本文

電気柵設置事業補助金申請【2次募集‼】

印刷用ページを表示する 更新日:2019年8月29日更新
<外部リンク>

 奥州市鳥獣被害防止総合対策協議会(事務局:農地林務課農村保全推進室)では、有害獣による農林畜産物等への被害を防止するため、有害獣の侵入防止を目的に農家等が実施する電気柵設置事業に要する資材の購入費用を一部補助しています。
 補助対象と補助率、手続きの流れ等は以下のとおり。

補助対象

農地等に設置する電気柵の資材費

補助率

農家 1/2 以内(上限額 50,000円)
 ※農家とは、業として農業、林業又は畜産業を営む個人。
団体 4/5 以内(上限額400,000円)
 ※団体とは、業として農業、林業又は畜産業を営む3戸以上の農家(農事法人等を含む)。

申請期限

 一次募集 令和元年7月5日(金曜日) 終了しました

 二次募集 令和元年10月31日(金曜日) 

 ※申請期限以降に予算残がある場合は随時募集いたしますので、お問い合わせください。

申請場所

 奥州市鳥獣被害防止総合対策協議会(農地林務課農村保全推進室内)

様式及び手続きの流れ

 下からダウンロード可能です

電気柵設置事業補助金交付規程

 下からダウンロード可能です

注意事項

  • 当事業は予算の範囲内で行われます。申請が多い場合は、費用対効果等、別に定める基準により選考します。
  • 資材は5年以上の使用に耐えるものが対象となります。
  • 設置場所は奥州市内の農地等が対象となります。
  • 工具類、設置費及び設置後のメンテナンス費等は対象外となります。
  • 家庭菜園のように自家消費のみを目的としている場合は対象外となります。
  • 既に導入済のものは対象外となります。

ダウンロード