ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 財政課 > 令和5・6年度奥州市入札参加資格審査申請について【追加申請】

本文

令和5・6年度奥州市入札参加資格審査申請について【追加申請】

印刷用ページを表示する 更新日:2023年1月30日更新
<外部リンク>

追加申請について

 令和4年11月に申請期間を設けましたが、従来2月に実施していたことを鑑み、令和5年2月にも申請を受付けします。なお、令和4年11月に手続きを終えている場合、令和5年2月の申請は不要です。

申請手続きについて

【受付システム稼働期間】令和5年2月1日から令和5年2月28日まで ※土日祝日を除く
【受付システム稼働時間】午前8時30分から午後9時まで

【共通事項】申請の手引き・様式

※「未納が無いことの証明」は、申請先の自治体(一部事務組合の場合は、その構成市町。)に納税義務を課されている場合だけ、必要となります。
例:奥州市に資格申請はするが、奥州市内に事務所がなく、奥州市へ納税義務がない。
→奥州市の「未納が無いことの証明」は、必要ありません。

【個別事項】「奥州市営建設工事」

 水道施設(管布設)工事につきましては、技術者・技能者要件を確認するため、別途調査を行います。該当する業者には、市からメールにより連絡します。

【個別事項】「奥州市建設関連業務(建設コンサル)」

【個別事項】「物品購入等(印刷を含む)、役務・賃貸等」

 物品購入等、役務・賃貸等につきましては、営業種目を細分化するための追加調査を行います。該当する業者には、市からメールにより連絡します。
 役務・賃貸等は、令和5・6年度分資格申請より随時受付を廃止し、定時受付のみとなります。

【個別事項】「奥州市小規模修繕事業者登録」

【参考】申請手続きの主な変更点について(令和4年11月受付)

 奥州市を含む岩手県南広域5市3町6一部事務組合では、申請者の利便性の向上や事務の効率化を図るため、入札参加資格審査申請受付事務を共同で実施し、令和5・6年度入札参加資格審査申請から手続きの共通化及びオンライン化を開始します。
 申請手続きの時期と方法について、従来から大きく変わります。
【参加団体】
花巻市、北上市、遠野市、一関市、奥州市、西和賀町、金ケ崎町、平泉町、北上地区広域行政組合、北上地区消防組合、奥州金ケ崎行政事務組合、岩手中部広域行政組合、一関地区広域行政組合、岩手中部水道企業団

【変更点1】岩手県南広域5市3町6一部事務組合による共同受付

 岩手県南広域5市3町6一部事務組合では、申請手続きを共通化し、共同で申請を受付けます。一度の手続きで、最大14団体に申請が可能となります。
 なお、申請については、令和3年10月に策定された総務省標準項目を準用し、従来と比べ申請手続きに必要な書類を削減します。

【変更点2】申請手続きのオンライン化

 インターネット上で運用する、申請受付システムを導入します。従来は、申請書類を郵送により提出いただいておりましたが、原則、オンラインでの申請となります。

【変更点3】申請時期の変更

 岩手県南広域5市3町6一部事務組合での共同受付となり、審査期間を確保するため、申請受付期間を「令和4年11月1日から令和4年11月30日まで」に変更します。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)