ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 健康増進課 > ヒトパピローマウイルス感染症予防接種(子宮頸がん予防ワクチン)のお知らせ

本文

ヒトパピローマウイルス感染症予防接種(子宮頸がん予防ワクチン)のお知らせ

印刷用ページを表示する 更新日:2022年3月24日更新
<外部リンク>

ヒトパピローマウイルス(HPV)感染症予防ワクチンは、平成25年4月に定期接種となりましたが、その直後、ワクチンとの因果関係が明確ではないものの、接種後に重い副反応が疑われる報告があり、国から接種の積極的勧奨を控えるという通知を受け、市では申請があった方にのみ予診票を交付してきました。

今回、ヒトパピローマウイルス感染症予防接種の安全性について特段の懸念が認められないことが確認され、接種による有効性が副反応のリスクを明らかに上回ることが認められました。これを受けて令和4年4月より積極的勧奨が再開となったため、市では対象の方へ予診票を送付いたします。

接種を受ける場合は、ワクチンの効果・リスクについてご理解いただき、接種をお受けください。

不明な点は担当へお問い合わせください。