ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 健康増進課 > ツナのさっぱり和風焼きうどん

本文

ツナのさっぱり和風焼きうどん

印刷用ページを表示する 更新日:2016年10月17日更新
<外部リンク>

ツナのさっぱり和風焼きうどんの画像

材料(2人分)

  • ツナ缶(水煮) 小1缶
  • しめじ 50g
  • 玉ねぎ 2分の1個
  • にんじん 30g
  • ゆでうどん 400g
  • ごま油 大さじ1 
  • 酢 大さじ1 
  • 焼きのり 適宜
  • 【A】
    • めんつゆ(3倍濃縮) 大さじ2
    • 白すりごま 大さじ1

作り方

  1. 玉ねぎは薄切りにし、にんじんは千切りにする。しめじは石づきを落として小房に分ける。
  2. フライパンにごま油を熱し、中火で玉ねぎ、にんじん、しめじを炒める。玉ねぎが透き通ったらうどんを加えてほぐす。
  3. すぐにツナ缶(汁ごと)と酢を加え、ほぐしながら炒めて汁気をとばす。 
  4. 汁気がとんだら火を止めて、【A】​を加えよく混ぜる。器に盛り、焼きのりをちぎって散らす。お好みで千切りにした青じそをのせても良い。

コメント

酢を加えたことで、塩分を抑えられるレシピです。一般的なソース味の焼きうどんは、約3.6gの塩分です。

これからの熱い季節には、さっぱりした味で召し上がるのも良いと思います。お試しください。

エネルギー

339kcal

塩分

2.1g

野菜摂取量

解説:1日に必要な野菜の量は350グラム。1つのお椀は70グラムとなります。

野菜摂取量の画像

関連情報

食事バランスのチェックはこちら→岩手県環境保健センター「考えてみよう!からだ・かんきょう」<外部リンク>