ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 健康増進課 > フッ化物洗口事業

本文

フッ化物洗口事業

印刷用ページを表示する 更新日:2020年9月4日更新
<外部リンク>

フッ化物洗口事業

 奥州市では、市内のフッ化物洗口事業を希望した認定こども園・幼稚園・保育所などに通園する5歳児を対象に、週1回フッ化物洗口(ブクブクうがい)を行っています。

 むし歯予防に使用するフッ化物は、歯の質を強くする、再石灰化を促進する、むし歯の原因菌を抑制する効果があります。
 生えたての永久歯は、より多くのフッ素を取り込みやすいため、むし歯に負けない強い歯を作ります。この時期にフッ化物洗口を行うことで、むし歯になりやすい6歳臼歯(第一大臼歯)を守ることができます。

 歯は生涯使う大切なパートナーです。
 よく噛んで、おいしく食事を楽しみ、健康な身体を保ちましょう。