ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 健康増進課 > 障害認定申請(後期高齢)

本文

障害認定申請(後期高齢)

印刷用ページを表示する 更新日:2018年4月5日更新
<外部リンク>

 65歳以上75歳未満の方で、一定の障がいがある方は、市を窓口として岩手県後期高齢者医療広域連合に対し申請を行い、認められると後期高齢者医療制度の被保険者となることができます。

手続きに必要なもの

  1. 障がいや障害年金の等級などを証明するもの
    例 障害者手帳や年金証書等
  2. 現在加入している医療保険の被保険者証
    (その他保険者から交付されている証全て)
  3. 印鑑(本人、届出人、朱肉を使用するもの)
  4. 預金通帳(高額療養費や医療費助成費の受領口座)
  5. マイナンバーを確認できる書類
  6. 届出人(窓口に来る方)の本人確認資料(運転免許証等)
  7. 重度心身障害者医療費受給者証(交付を受けている方のみ)

申請・問い合わせ

  • 本庁(水沢)    健康増進課
  • 江刺総合支所 市民生活グループ
  • 前沢総合支所 市民福祉グループ
  • 胆沢総合支所 市民生活グループ
  • 衣川総合支所 市民福祉グループ