ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 健康増進課 > 生揚げとスナップえんどうの炒めもの

本文

生揚げとスナップえんどうの炒めもの

印刷用ページを表示する 更新日:2018年5月7日更新
<外部リンク>

生揚げとスナップえんどうの炒めもの

レシピ

材料(2人分)

  • 生揚げ 100g
  • スナップえんどう 8個
  • 冷凍コーン 15g
  • ごま油 小さじ1
  • すりおろし生姜 小さじ1
  • 減塩醤油 10g
  • 本みりん 小さじ1

作り方

  1. 生揚げは厚めの短冊切りにする
  2. スナップえんどうは茹でておく
  3. 冷凍コーンはさっと熱湯をかける
  4. フライパンにごま油を熱し(1)~(3)を炒め、減塩醤油、みりんで味付けし、すりおろし生姜で味を整える。

コメント

4~6月が旬のスナップえんどう。βカロテン、ビタミンC、カリウム、カルシウムなどを含む栄養たっぷりの野菜です。甘みも多く加熱を短めにするとシャキシャキ感も楽しめます。生姜の風味で薄味でも美味しくいただけます。

エネルギー

185Kcal

塩分

0.9g

野菜摂取量

解説:1日に必要な野菜の量は350グラムです。お碗1杯は70グラムになります

野菜小鉢の絵

関連情報

岩手県環境保健研究センター 考えてみよう!からだ かんきょう<外部リンク>