ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 維持管理課 > 奥州市道路占用料徴収条例等の一部改正について

本文

奥州市道路占用料徴収条例等の一部改正について

印刷用ページを表示する 更新日:2021年3月12日更新
<外部リンク>

奥州市道路占用料徴収条例等の一部改正について

奥州市道路占用料徴収条例等の改正に伴い、令和3年4月1日から奥州市道の道路占用料等が変更になります。道路占用料等は固定資産税評価額の評価替え等を踏まえ、数年に一度改正するものになります。

1 改正する条例

・奥州市道路占用料徴収条例
・道路法の適用を受けない公共用財産の管理に関する条例
・奥州市準用河川流水占用料等徴収条例

2 施工期日

各条例とも令和3年4月1日

3 主な占用料

主な占用料は下表のとおりです。その他の物件については、各条例の新旧対照表をご覧ください。
 
占用物件 単位 旧占用料(円) 新占用料(円)
第二種電柱 1本につき1年 560 730
第一種電話柱 1本につき1年 330 420
上空に設ける線類 1メートルにつき1年 3 4
地下に設ける線類 1メートルにつき1年 2 3
地下埋設管 1メートルにつき1年 14円~390円 18円~510円
看板 1平方メートルにつき1年 860円 830円
工事用施設(足場等) 1平方メートルにつき1月 86円 83円