ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 維持管理課 > 道路に関する工事(道路法第24条)の施行承認について

本文

道路に関する工事(道路法第24条)の施行承認について

印刷用ページを表示する 更新日:2017年3月8日更新
<外部リンク>

 道路に関する工事を行う場合には、道路法第24条の規定により、事前に道路管理者(奥州市)の承認を受ける必要があります。

 承認を申請される場合は、事前に担当課と協議の上、「道路工事施行(変更)承認申請書(様式第1号)」に必要書類を添えて提出してください。なお、工事費用はすべて申請者の負担となります。

 道路法第24条工事の例は以下のとおりです。

道路法第24条工事の例

  • 道路を舗装するとき
  • 道路側溝に蓋を設置するとき
  • 歩車道境界ブロックや縁石を取り除いたり、変更するとき
  • 自宅等への出入口を設置するとき
  • その他市が管理する道路や道路付属物について工事を行うとき

申請書類 各1部

 道路工事施行(変更)承認申請書(様式第1号)

添付書類 各1部

  • 位置図(1/10,000以上)
  • 現況及び計画の平面図(1/500以上)
  • 現況及び計画の縦断図(縦1/100以上、横1/1,000以上)
  • 現況及び計画の横断図(1/100以上)
  • 構造図(1/50以上)
  • 工作物、物件又は施設の設計図及び仕様書
  • 交通規制図
  • その工事に関して利害関係のある者の同意書
  • その他市長が特に必要と認めて指示する書類

工事の施行承認後は、次の点にご注意ください

  1. 工事着手前に「着手届(様式第2号)」を提出してください。 添付:工事工程表、保安施設設置計画書(様式第13号) 
  2. 工事期間中は、現場に「施行承認標識(様式第3号)」を設置してください。
  3. 工事完了後は「完成届(様式第2号)」を提出してください。 添付:施行写真
  4. 申請内容に変更が生じた場合は、事前に市へ協議の上、「変更承認申請書(様式第1号)」を提出してください。
  5. 申請内容と施行内容が異なる場合は、申請者負担での手直し工事が必要となります。

ダウンロード

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)