ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 教育総務課 > 奥州市立学校施設に係る特定建築物定期検査結果について

本文

奥州市立学校施設に係る特定建築物定期検査結果について

印刷用ページを表示する 更新日:2018年10月24日更新
<外部リンク>
 市教育委員会では、建築基準法第12条に定める特定建築物定期調査について、対象となる学校施設(小学校22校、中学校9校の計31校)で平成29年度に調査を実施しました。
 調査結果を県に報告し審査を受けたところ、別表のとおり、30校で、建物内外の劣化に関するものなどの改善指摘を受けました。
 指摘を受けた箇所については、各施設と協議しながら順次改善を進め、適正な状態の維持に努めています。
 また、今回の調査で対象外となった施設(棟)についても、平成30年度に同等の検査の実施を予定しており、異常の有無の確認及び異常箇所の是正・改善を進め、建物や設備の安全を維持することとしています。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)