ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 教育総務課 > 平成30年第11回奥州市教育委員会定例会の開催案内

本文

平成30年第11回奥州市教育委員会定例会の開催案内

印刷用ページを表示する 更新日:2018年10月18日更新
<外部リンク>

平成30年第11回奥州市教育委員会定例会を、次のとおり開催します。この会議の傍聴を希望する方は、次に定める手続きに従って傍聴してください。

開催日時

平成30年11月26日(月曜日) 午後3時開議

 


開催場所

奥州市役所江刺総合支所 4階 特別会議室

 


議題

1 教育長報告

2 議案審議

 


傍聴者の定員

5人

 


傍聴手続

1 傍聴希望者は、当日午後2時50分迄に会場にお越しください。会場で受付を行いますので、氏名と住所などを記入願います。

2 受付は、当日午後2時40分から行います。

3 傍聴希望者が定員を超えた場合は、抽選により傍聴者を決定します。

 


傍聴に当たっての留意事項

1 傍聴に当たっては「奥州市教育委員会傍聴人規則」に留意してください。

2 会議の全部又は一部は、会議における議決により非公開とする場合があります。

 


奥州市教育委員会傍聴人規則(平成18年2月20日奥州市教育委員会規則第3号)

(趣旨)
第1条 この規則は、奥州市教育委員会会議規則(平成18年奥州市教育委員会規則第2号)第36条の規定に基づき、教育委員会の会議(以下「会議」という。)の傍聴に関し必要な事項を定めるものとする。
(傍聴の手続等)
第2条 会議を傍聴しようとする者は、傍聴人受付簿に氏名、住所等必要な事項を記入し、係員の指示に従い、所定の傍聴席に着かなければならない。
2 傍聴人の数は、傍聴人用の席数を限度とする。
3 傍聴しようとする者が傍聴人用の席数を超えた場合は、抽選により傍聴人を決定する。
(傍聴の制限等)
第3条 教育長は、傍聴席が満席となったとき、その他必要があるときは、傍聴を制限し、又は拒絶することができる。
2 傍聴人は、教育長の指示に従わなければならない。
(傍聴の禁止)
第4条 次の各号のいずれかに該当する者は、傍聴することができない。
(1) 酒気を帯びていると認められる者
(2) 危険物又は会議の妨害になると認められる物を携帯している者
(3) 前2号に定める者のほか、教育長が会議の傍聴が適当でないと認めた者
(傍聴人の守るべき事項)
第5条 傍聴人は、次の事項を守らなければならない。
(1) 飲食又は喫煙しないこと。
(2) 私語、談話等をしないこと。
(3) 議事に批評を加え、賛否を表明し、拍手等を行わないこと。
(4) 許可なく録音、撮影等を行わないこと。
(5) 前各号に定めるもののほか、会議の妨害となる挙動をしないこと。
(退場命令等)
第6条 教育長は、会議を秘密会とする議決があったとき、又は傍聴人がこの規則に違反し、会議場の秩序を乱すおそれがあると認めたときは、退場を命じることができる。
2 傍聴人は、教育長が傍聴を禁じたとき、又は傍聴人の退場を命じたときは、速やかに退場しなければならない。
(補則)
第7条 この規則に定めるもののほか必要な事項は、別に定める。

 


奥州市教育委員会会議規則(平成18年2月20日奥州市教育委員会規則第2号)【抜粋】

(秘密会)
第13条 会議は、委員の発議により出席委員の3分の以上の多数で議決したときは、秘密会とすることができる。
2 前項の委員の発議は、討論を行わないでその可否を決しなければならない。
3 教育長は、秘密会の会議を開くときは、傍聴人及び教育長の指定する者以外の者を退席させるものとする。
4 秘密会の議事は、何人も漏らしてはならない。ただし、会議の議決があったときは、秘密会の会議の結果を公表し、又は会議録に掲げることができる。