ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 納税課 > 税関係証明書の発行

本文

税関係証明書の発行

印刷用ページを表示する 更新日:2022年9月9日更新
<外部リンク>

税関係の証明書は、本庁、各総合支所及びコンビニエンスストア等で交付を受けることができます。

1. 窓口での交付申請

土日祝祭日を除く平日の午前8時30分~午後5時15分

本庁納税課または各総合支所市民窓口で交付申請してください。

2. コンビニエンスストア等での交付

 (1)所得証明書  最新年度のみ

 (2)市県民税課税(非課税)証明書  最新年度のみ

 (3)市県民税課税所得証明書  最新年度のみ

 (4)納税証明書  最新年度と前年度分

※コンビニエンスストア等で交付できるのは、本人のもののみです。また、継続検査用の軽自動車税納税証明書、資産証明書等は交付できません。

→証明書コンビニ交付サービスをご利用ください

 

3. 郵便による交付申請、電話申し込みによる休日交付申請

→証明書の郵送による交付、休日交付

 

4. 証明書発行手数料は下記のとおりです。ただし、マイナンバーカードまたは住民基本台帳カード(住基カード)を使ってコンビニエンスストア等で交付するものは200円です。

 

主な証明書の名称

手数料

申請に必要なもの

所得証明書

1枚

300円

  • 税務証明等交付申請書
  • 来庁者の本人確認書類
  • 代理人が申請する場合は代理人選任届
課税証明書

1枚

300円

課税所得証明書

1枚

300円

営業証明書

1枚

300円

  • 税務証明等交付申請書
  • 来庁者の本人確認書類
  • 法人の場合は、来庁者の本人確認書類と法人の社印または代表役職印を押印した代理人選任届
資産証明書

1枚

300円

  • 税務証明等交付申請書
  • 来庁者の本人確認書類
  • 法人の場合は、来庁者の本人確認書類と法人の代表役職印を押印した代理人選任届
  • 代理人が申請する場合は代理人選任届

※証明願は下記ダウンロードの様式を使用してください。

固定資産公課証明書

1枚

300円

固定資産評価証明書

1枚

300円

納税証明書・証明願等納税に関する各証明

1枚

300円

軽自動車税納税証明書
(継続検査用)

無料

  • 軽自動車税納税証明書交付申請書
  • 納税義務者の住所、氏名、車両番号
  • 当年度の4月2日以降の登録車両の場合は、車検証のコピー

※車検証に記載の定置場(または本拠の位置)が奥州市でない場合は、記載している自治体での発行となりますのでご注意ください。

公図等の写しの交付

1枚

300円

  • 税務証明等交付申請書
  • 字名及び地番
公図等の閲覧

1件

300円

※この表に記載のないその他の手数料については、担当する窓口等へお問い合わせください。

 

注意事項

・所得証明書、課税証明書、課税所得証明書の年度について

 市民税は、毎年1月1日から12月31日までの1年間の所得に基づいて税額を計算し、翌年に課税しています。そのため、所得のあった年と証明書の年度は1年ずれることになります。

所得証明書、課税証明書、課税所得証明書は原則として1月1日現在の住所地で交付されます。

所得証明書、課税証明書、課税所得証明書は市または税務署への申告、勤務先からの給与支払報告書等の提出等のいずれもない場合は発行することができません。

・固定資産税に関する証明書を発行する際、単独で所有している物件と共有で所有している物件がある場合や、共有の組み合わせが異なる場合は別名義とみなされます。

・固定資産税は毎年1月1日現在の状況で課税されます。1月2日以降に分筆された土地や1月2日以降に取得されたかたのお名前は表記されませんのでご注意ください。

・納税証明書は非課税のかたには交付できません。

・市税を納付した後、すぐに納税証明書が必要な場合は、納めた分の領収書もしくは記帳した通帳(口座振替の場合)をご持参ください。収納の確認がとれず、納めていただいた分が納税証明書に反映されないことがあります。(市税を金融機関やコンビニの窓口で納めてから、市へ通知がされるまでに日数を要するため。)

 

お問い合わせ先

財務部納税課収納係

関連情報

ダウンロード

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)