奥州市健康増進プラザ悠悠館

更新日:2024年03月29日

ページID: 8348

奥州市健康増進プラザ悠悠館(ゆうゆうかん)は、奥州市胆沢の『達者の里(たっしゃのさと)』にあり、健康増進施設と保健福祉施設の機能を兼ね備えた保健福祉分野の拠点施設です。みんなが健康で長生きできる社会を目指して、平成9年にオープンしました。

波打った形の茶色の屋根が印象的な奥州市健康増進プラザ悠悠館(ゆうゆうかん)の全体を写した写真

悠悠館の健康増進施設

悠悠館の健康増進施設は、温水プールをはじめとしてトレーニング機器等も充実しており、さまざまな年代の方の健康づくりに活用されています。

健康増進施設の概要

いきいきプール

水中ウォーキングを中心に考えたスロープ付の25メートル温水プールです。マッサージ効果のあるジャグジー(気泡プール)も付いていますので、プールの後はのんびりリラックスできます。

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、採暖室、脱水機の利用及び水着、水泳用帽子、ゴーグルの貸し出しを一時休止します。

  • 水温:30℃~31℃
  • 水深:1.0メートル~1.2メートル

使用料

  • 1回使用する場合 450円
  • 10回使用する場合 4,000円

体力増進ルーム

10種類の筋力トレーニングマシンや、脂肪の燃焼に効果的な自転車、ステップマシン、ランニングマシンなどさまざまなトレーニング機器が充実し、年齢、体力、目的に合わせてトレーニングできます。

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、自動給茶機、テレビ、体組成計、体重計の利用及びダンベル、シューズ、エクササイズボール、ストップウオッチ等の貸し出しを一時休止します。

使用料

  • 1回使用する場合 350円
  • 10回使用する場合 3,000円

健康体操ルーム

エアロビクスや練功、体操などに最適な、音響設備や鏡を備えたフローリングの部屋です。

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、室内利用人数を10人までに制限しています。

使用料

1回 150円

健康増進施設の使用料の減免

次の方は使用料が半額(10円未満の端数が生じた場合はこれを切り捨てた額)となります。

  • 身体障害者手帳をお持ちの方
  • 療育手帳をお持ちの方
  • 精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方

健康増進施設の開館時間

健康増進施設の営業時間等詳細
開館時間
  • 月曜日~金曜日 午前9時30分 ~ 午後9時00分(最終受付午後8時)
  • 土曜日 午前9時30分 ~ 午後5時00分(最終受付午後4時)
休館日 毎週日曜日、祝日 及び 年末年始(12月29日から1月4日まで)

(注意)運動施設・フィットネス教室の詳細や注意事項は、このページの下部からダウンロードして、ご確認ください。

左:水がはられたいきいきプールの全体を写した写真、中:いろいろな機械が並べられた体力増進ルームの室内を写した写真、右:壁に鏡が設置された健康体操ルームの室内の写真

写真左:いきいきプール    写真中央:体力増進ルーム    写真右:健康体操ルーム

悠悠館の保健福祉施設

保健・福祉・介護保険の窓口業務など、各種の保健活動を行っています。

また、平成28年度から教育委員会事務局の窓口として小中学校の就学に関する業務や保育所入所に関する業務なども行っています。

保健福祉施設の概要

ふれあいホール

最大収容人数80人の多目的ホールです。

  • 基本使用料 : 400円
  • 付加使用料 : 冷暖房 200円

悠悠の間(和室)

憩いの間、各種講習として使用できる30畳の和室です。

  • 使用料 : 200円
  • 付加使用料 : 冷暖房 1時間 100円

研修室

研修や会議に最適な部屋です。

  • 使用料 : 200円
  • 付加使用料 : 冷暖房 100円

調理室

車椅子も利用できる調理台を備えた調理実習室です。

  • 使用料 : 200円
  • 付加使用料 : 冷暖房 100円、ガスコンロ 100円
  1.  施設使用料及び付加使用料は、1室1時間あたりの単価とし、使用時間に30分以上の端数が生じた場合は、1時間として計算します。
  2.  市外に住所又は所在地を有する者が使用する場合の基本使用料は、上記の額の2倍の額とします。ただし、国又は地方公共団体が使用する場合を除きます。
  3.  入場料を徴収し、又は営利、宣伝その他これらに類する目的で使用する場合の基本使用料は、上記に定める額の3倍の額とします。ただし、備考2の適用がある場合は、その適用後の額の2.5倍とします。
  4.  減免により10円未満の端数が生じた場合は、これを切り捨てた額とします。

保健福祉施設の利用上の注意

ふれあいホール、悠悠の間(和室)、研修室及び調理室を使用する場合は、事前に使用許可申請が必要です。

ふれあいホール及び悠悠の間は、履物を脱いでご使用ください。また、調理室は専用のサンダルに履き替えてご使用ください。

市民の保健福祉活動、余暇活動及び市内の公共的団体が実施する研修会等で保健福祉施設を使用する場合の使用料は無料です。

保健福祉施設の開館時間

保健福祉施設の営業時間等詳細

開館時間

  • 月曜日~金曜日 午前8時30分 ~ 午後9時00分
  • 土曜日 午前8時30分 ~ 午後5時00分
休館日 毎週日曜日、祝日 及び 年末年始(12月29日から1月4日まで)

保健、福祉、介護保険及び教育委員会関係の窓口業務は、月曜日から金曜日までの午前8時30分から午後5時15分までです。(祝日及び12月29日から1月3日までの年末年始は除く)

左上:奥に3つの扉があるふれあいホールの室内写真、左下:黒板にスクリーンが設置され長机が2列に並べられた研修室の室内の写真、右上:畳の上に机があり、奥にはテレビが置かれた和室の室内を写した写真、右下:調理台が2列に並べられた調理室の室内を写した写真

写真左上:ふれあいホール    写真右上:悠悠の間(和室)    写真左下:研修室    写真右下:調理室

『達者の里』構成施設

掲揚台が中央にあり、その後ろにレモン色の外壁をしたぬくもりの家の外観を写した写真、中:玄関入口に樹木が植えられ、バス停が近くにあるまごころ病院を道路側から外観を写した写真、右:緑の芝生と周りに樹木が植えられた達者の里公園を写した写真

『達者の里』とは、奥州市胆沢の保健・医療・福祉の拠点である「悠悠館」、「まごころ病院」(写真中央)及び「ぬくもりの家」(写真左)の三施設の総称です。また、悠悠館の東側には「達者の里公園」(写真右)があります。

健康増進プラザ悠悠館案内図(PDFファイル:150.3KB)

この記事に関するお問い合わせ先

健康増進プラザ悠悠館内 健康福祉グループ(胆沢)
〒023-0401
岩手県奥州市胆沢南都田字大持50(健康増進プラザ悠悠館)
電話番号:0197-46-2977(代表)
ファックス:0197-46-3105
メールでのお問い合わせ
みなさまのご意見をお聞かせください
このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか