奥州市「協働のまちづくりシンボルマーク」使用ガイドラインについて

更新日:2023年09月29日

ページID: 7010

奥州市「協働のまちづくりシンボルマーク」の使用ガイドラインを制定しました。

営利を目的とせず使用する場合は、何人もシンボルマークを使用することがでます。ただし、次のいずれかに該当する場合は除きます。

  • 法令や公序良俗に反するおそれがあるとき
  • 特定の政治活動、思想活動または宗教活動に利用されるおそれがあるとき
  • 特定の個人または団体等の売名に利用されるおそれのあるとき
  • 奥州市、協働のまちづくり及びシンボルマークのイメージを損なうおそれのあるとき
  • その他、使用目的が不適当であると市が認めるとき

営利目的で使用の際は、奥州市の使用承認を得なければなりませんので、ご留意願います。

営利目的での利用の際は添付の様式第1号使用申請書を奥州市地域づくり推進課まで提出してください。

  • (注意)詳しくは添付の使用ガイドラインをご確認ください。
  • (注意)シンボルマーク利用の際は添付のデザインマニュアルをご参照ください。また、添付画像をダウンロードによりシンボルマークをご利用ください。

ダウンロード

この記事に関するお問い合わせ先

地域づくり推進課 市民活動係
〒023-1192
岩手県奥州市江刺大通り1-8
電話番号:0197-34-1618
ファックス:0197-35-7466
メールでのお問い合わせ
みなさまのご意見をお聞かせください
このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか